保土ケ谷区版 掲載号:2019年8月29日号 エリアトップへ

区民会議 地域の要望、区に提出 交通問題など29件

社会

掲載号:2019年8月29日号

  • LINE
  • hatena
提言・要望書について説明する区民会議メンバー(左側)
提言・要望書について説明する区民会議メンバー(左側)

 地域課題の解決に向け、区民主体で協議する保土ケ谷区民会議(小林由美子代表委員)のメンバーが8月22日、保土ケ谷区役所を訪れ、「地域のつどい」で寄せられた提言や要望を菅井忠彦区長に手渡した。

 区民会議と区連合町内会が共催する地域のつどいは、地域づくりや防犯などを題材に住民が話し合いを行う場で45回目。今年は6月中に区内6会場で開催され、過去最多となるのべ756人が来場。初めての参加者も多く、若い世代の来場が増えたのが特徴的だったという。

 各会場で寄せられた意見を区民会議のメンバーが7項目29件から成る検討依頼事項としてまとめた。今年の要望の中では信号機の設置や通学時間帯の車両進入規制など交通に関するものが10件と最も多かった。また、保土ヶ谷駅周辺の開発に伴う県税事務所跡地に関する声も見られた。

 今後は区役所内で精査し、10月下旬を目途に区民会議側に回答書が渡される予定。同会議ではホームページなどを通じて区民に公表する方針だという。

提言・要望事項をまとめた書類を区長(右)に手渡す小林代表(左)
提言・要望事項をまとめた書類を区長(右)に手渡す小林代表(左)

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

今春は「やや少なめ」

スギ花粉

今春は「やや少なめ」 社会

県自然環境保全センターが見通し

1月20日号

安全・安心へ 決意新たに

保土ケ谷消防署

安全・安心へ 決意新たに 社会

規模を縮小し、出初式

1月20日号

集団接種は13会場

ワクチン3回目

集団接種は13会場 社会

2月中旬から順次開設

1月20日号

川島囃子で無病息災願う

川島囃子で無病息災願う 文化

獅子舞やひょっとこも

1月20日号

春の訪れすぐそこに

大河ドラマゆかりの地紹介

『鎌倉殿の13人』

大河ドラマゆかりの地紹介 文化

県と市、特設ウェブページ開設

1月20日号

よこはま直葬センター(家族葬)

シンプルなお葬式でも手厚いご供養いたします

https://www.yokohama-chokuso.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月20日0:00更新

  • 1月6日0:00更新

  • 11月18日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook