保土ケ谷区版 掲載号:2019年11月7日号 エリアトップへ

国立新美術館 和紙ちぎり絵550点 本紙持参で入場無料

文化

掲載号:2019年11月7日号

  • LINE
  • hatena
展示作品「秋もよう」
展示作品「秋もよう」

 ハクビ和紙ちぎり絵学院は11月28日(木)から12月9日(月)まで(12月3日は休館)国立新美術館(東京都港区)で初めての創作展を開く。開場は午前10時から午後6時(最終日は午後2時)。

 美しい和紙の魅力を生かしながら絵として表現していく「和紙ちぎり絵」は、自分の感性が作品の味わいとなるアートな趣味の一つ。道具や経験も不要で気軽に始められることから、オトナの趣味として近年人気となっている。

 期間中は季節の花や風景、動物、静物など、自由な題材で創作した作品約550点を展示する。同学院は「心癒されるひととき。和紙とちぎり絵の魅力をぜひ楽しんで」と来場を呼びかける。

 入場料500円。ただし、本紙持参の場合は無料となる。イベントに関する問い合わせは同学院東京事務局【電話】03・5980・7733。

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

リモート交通安全教室

リモート交通安全教室 社会

上菅田笹の丘小で初実施

9月24日号

あおり運転罰則強化

あおり運転罰則強化 社会

「余裕を持った運転を」

9月24日号

「バイクの運転 気をつけて」

「バイクの運転 気をつけて」 社会

死亡事故が大幅増

9月24日号

「安心・安全に暮らせる街を」

「安心・安全に暮らせる街を」 社会

新井署長インタビュー

9月24日号

被害減少も警戒を

特殊詐欺

被害減少も警戒を 社会

「手交型」が増加

9月24日号

提灯に願い込め

提灯に願い込め 社会

交通安全を呼び掛け

9月24日号

羽沢保育園 常勤保育士募集!

自分が働きたい保育園を探すのは楽じゃない、という人集まれ!

https://www.hazawa.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年9月24日号

お問い合わせ

外部リンク