保土ケ谷区版 掲載号:2019年12月19日号 エリアトップへ

地域づくりで総務大臣表彰 岩間町の畑尻明さん

社会

掲載号:2019年12月19日号

  • LINE
  • hatena
表彰状を手にする畑尻さん
表彰状を手にする畑尻さん

 保土ケ谷区連合町内会長連絡会の会長を務めている畑尻明さん(岩間町在住・85)が「自治会等地縁による団体功労者総務大臣表彰」を受賞した。区担当課によると区内から同賞を受賞したのは2人目だという。

 団体功労者総務大臣表彰は自治会や町内会などの地縁による団体の代表者として多年にわたり在職し、地域社会の維持や形成などに顕著な功績があったと認められる人に贈られる。

 和歌山県で生まれ銀行員となった畑尻さんは50年ほど前に東京へ転勤。その5年後に保土ケ谷に居を構えた。自身が暮らすマンションの仲間とともに「天王町サンハイツ自治会」を設立したのを機に地域活動をスタート。その後、岩間地区連合町内会会長や地域課題の解決に向け区民主体で協議する「保土ケ谷区民会議」の代表などを歴任し、2016年からは区連合町内会長連絡会の会長を務めている。

 受賞を受け「保土ケ谷は第2の故郷。お引き受けした役は一生懸命に務めてきた。1人では何もできない。私を支えてくださった多くの人と活動に理解を示してくれた妻にお礼を言いたい」と話し、今後については「次世代に引き継ぐ形になっていくが、自分でなければできない役割を理解し、地域に貢献を続けたい」と笑顔を見せた。

 市内からは畑尻さんのほか、旭区の山岸弘樹さんも同表彰を受けた。

保土ケ谷区版のトップニュース最新6

中高年層支援に着手

ひきこもり対策

中高年層支援に着手 社会

市、「8050問題」踏まえ

2月27日号

夏の決勝、保土ケ谷で

高校野球

夏の決勝、保土ケ谷で スポーツ

五輪開催措置で45年ぶり

2月20日号

建て替えで一時休業

イオン天王町店

建て替えで一時休業 経済

2022年に営業再開

2月13日号

過去最小の水準に

2019年市内出火率

過去最小の水準に 社会

火災件数も減少傾向続く

2月13日号

6年ぶりのマイナス編成

横浜市予算案

6年ぶりのマイナス編成 政治

IR推進に4億円

2月6日号

出張指導で普及拡大へ

区の歌合唱団

出張指導で普及拡大へ 文化

「12年経ち新たなステージ」

2月6日号

「将来への備え」強調

IR説明会

「将来への備え」強調 社会

具体的数値示し有用性示す

1月30日号

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

直葬でも心ゆくまでのお別れを

横浜市西区の直葬、家族葬斎場・ラステル久保山 個室面会室付きでアクセスも良好

http://004400.jp

本まぐろ直売所 秋の謝恩大特売

12月20日~31日まで毎日営業! 28日~31日は午前8時開店!!

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月5日0:00更新

  • 11月21日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月27日号

お問い合わせ

外部リンク