保土ケ谷区版 掲載号:2020年1月23日号 エリアトップへ

技術伝えるひな人形展 1月25日から 人形の家

社会

掲載号:2020年1月23日号

  • LINE
  • hatena
桐塑技術を用いたひな人形(味岡映水 作)
桐塑技術を用いたひな人形(味岡映水 作)

 江戸時代から現代に伝わるひな人形文化や人形製作技術を紹介する「ひな人形展〜江戸から現代に伝わる桐塑(とうそ)人形の技術〜」が1月25日(土)から3月8日(日)まで、横浜人形の家で開催される。

 同館所蔵のひな人形や、桐塑人形で重要無形文化財となった桐塑技術の保持者である人間国宝・市橋とし子氏、現代で数少ない桐塑を用いた職人、味岡映水氏の人形など約50体を展示する。

 観覧料は大人6百円、小中学生3百円。月曜休館(祝日の場合は翌日)。問合せは【電話】045・671・9361。

読者プレゼント

 同展の招待チケットを5組10人に。〒住所、氏名、年齢、本紙感想、件名に「横浜人形の家プレゼント」と明記の上、【メール】yokohamachuo@townnews.jpまで応募。2月4日締め切り。

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

だるま市に出品

新井町風の丘

だるま市に出品 文化

白根不動尊で28日

1月21日号

県内の小学生にギフト

DeNA

県内の小学生にギフト スポーツ

球団10周年プロジェクト

1月21日号

横浜市が受付窓口開設

障害者手帳カード化導入

横浜市が受付窓口開設 社会

選択制、耐久性など向上へ

1月21日号

環境考慮の商品提供

環境考慮の商品提供 経済

市が「エシカル消費」企画

1月21日号

動画で交通安全を

動画で交通安全を 社会

横浜市、コンテンツ充実化

1月21日号

「球団10年目を飛躍の年に」

(株)横浜DeNAベイスターズ

「球団10年目を飛躍の年に」 スポーツ

岡村社長 新春インタビュー

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク