保土ケ谷区版 掲載号:2020年1月23日号 エリアトップへ

受験シーズンに合わせて「受かるべ大根」を販売する 苅部 博之さん 西谷在住 49歳

掲載号:2020年1月23日号

  • LINE
  • hatena

 ○…納得のいく色、味、形になるまで長い年月の試行錯誤のうえ、オリジナルブランドの「苅部大根」を完成させたのが10年前。4年前からは受験シーズン限定で「受かるべ大根」と名前を変え販売している。志望校合格や就職試験の成功を報告しにきてくれる人も多く評判も上々。「ネーミングはただの洒落でも、本気で続けていれば洒落じゃなくなる。色々な方に喜んでいただけて私も嬉しいです」

 ○…江戸時代から続く農家の13代目。新しい作物に挑戦することが大好きで、年間を通じて生産する野菜は300種以上。周りの農家がやっていない野菜に挑戦するときは「成功を想像して夜も眠れなくなるほど」と声を弾ませる。「勿論うまくいかないことだってたくさんあるけれど、それも勉強ですからね」と過去の失敗を数多く披露し、笑い飛ばす。

 ○…市場で一番価格の良い野菜を作る「値頭」の父に憧れ、幼い頃から農家を継ぐのが夢だった。大学卒業後、一度は住宅業界に就職するもすぐに退職し家業に。「当時の上司よりも、親父のほうが比べ物にならないほど怖かったけれど」。最近は、小学生の次男が「農家を継ぎたい」と話しているという。父の背中がそうであったように、自分も息子たちにかっこいい後ろ姿を見せてやりたい。「親父が楽しんで仕事してないと、息子も継ごうとは思えないだろうから」

 ○…自宅の玄関にはゴルフクラブが並ぶ。聞けば、最近長男と義父の3人で打ちっぱなしに行ったそうで、その日の話を楽しそうに話す。休みの日には子どもたちと出かけたり、一緒に身体を動かすことも多く「息子たちと一緒に楽しめる趣味があるのは幸せなことですよね」と気づけば完全にパパの顔だった。

保土ケ谷区版の人物風土記最新6

寺坂 悦郎さん

保土ケ谷区商店街連合会の会長に就任した

寺坂 悦郎さん

上星川在勤 65歳

10月21日号

吉田 昌義さん

椅子張りの高い技術が評価されて「横浜マイスター」に選ばれた

吉田 昌義さん

月見台在住 78歳

10月14日号

村瀬 悠さん

「あったかほどがや寄付」のロゴマークを作成した

村瀬 悠さん

横浜国立大2年生 

10月7日号

石田 剛規さん

B3リーグ所属のプロバスケットボールクラブ「横浜エクセレンス」のヘッドコーチを務める

石田 剛規さん

藤沢市在住 38歳

9月30日号

麻生 民次さん

NPO法人保土ケ谷ガイドの会の会長に就任した

麻生 民次さん

峰岡町在住 74歳

9月9日号

吉田 直人さん

横浜市歯科医師会の会長に新たに就任した

吉田 直人さん

62歳

9月2日号

公明党西横浜総支部

ワクチンといえば公明党。ワクチンだけじゃない公明党。

https://www.komeinishiyoko.com

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook