保土ケ谷区版 掲載号:2020年1月23日号 エリアトップへ

(PR)

市民向け無料公開講座 眼のアレルギー(花粉症)予防・治療 横浜けいあい眼科和田町院

掲載号:2020年1月23日号

  • LINE
  • hatena

 慶應義塾大学眼科学教室で研鑽を積んだ複数の眼科専門医が、それぞれの専門を生かし外来を担当する和田の「横浜けいあい眼科」では、定期的に眼の病気や治療に関する市民向けの勉強会を開催している。

 春の訪れとともに多くの人が悩む「花粉症」。5回目の勉強会では同院の眼科専門医・矢津啓之氏が花粉により眼がかゆくなる仕組みやその予防法、治療法をレクチャーする予定となっている。

白内障日帰り手術のススメ

 眼の中でレンズの役割を果たす水晶体が濁り物がもやがかって見えたり、明るい所で眩しく感じ見えづらいといった症状が現れる「白内障」。点眼液で症状を抑制できるものの、水晶体を取り除き、人工の水晶体である「眼内レンズ」を挿入する手術により、クリアな視界を取り戻すのが一般的だ。同院では「日帰り手術」にも力を注いでいる。局所麻酔かで行われる手術は10分から15分程度で終了。痛みもほとんど感じることはなく、その日のうちに帰宅することが可能だという。

慶眼会横浜けいあい眼科和田町院

横浜市保土ケ谷区和田1—11—17—2F

TEL:0453315550

https://www.keigankai.com/

保土ケ谷区版のピックアップ(PR)最新6

時代に合った葬儀を提案

家族葬・終活「新光メモリアル」

時代に合った葬儀を提案

最後のお別れに「故人らしさ」を

10月21日号

「やってみたい」を大切に

「やってみたい」を大切に

園児の主体性がその後の宝に

10月14日号

住宅の相談は地元の職人へ

神奈川土建

住宅の相談は地元の職人へ

「住宅センター」で受付

10月14日号

いざという時の備えに

オリジナル防災グッズ作りませんか

いざという時の備えに

自治会・学校などで使用

10月14日号

安心、JAのお葬式

もしもの時 もしもの為に… 事前相談無料

安心、JAのお葬式

「組合員・地域の方々へ」

10月14日号

まるでホテルのような快適さいつまでも自由に楽しく暮らしたい人へ

一人じゃない安心感

まるでホテルのような快適さいつまでも自由に楽しく暮らしたい人へ

10月27日・11月11日 送迎付き見学会(体験食事付)

10月14日号

公明党西横浜総支部

ワクチンといえば公明党。ワクチンだけじゃない公明党。

https://www.komeinishiyoko.com

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook