保土ケ谷区版 掲載号:2020年1月23日号 エリアトップへ

(PR)

市民向け無料公開講座 眼のアレルギー(花粉症)予防・治療 横浜けいあい眼科和田町院

掲載号:2020年1月23日号

  • LINE
  • hatena

 慶應義塾大学眼科学教室で研鑽を積んだ複数の眼科専門医が、それぞれの専門を生かし外来を担当する和田の「横浜けいあい眼科」では、定期的に眼の病気や治療に関する市民向けの勉強会を開催している。

 春の訪れとともに多くの人が悩む「花粉症」。5回目の勉強会では同院の眼科専門医・矢津啓之氏が花粉により眼がかゆくなる仕組みやその予防法、治療法をレクチャーする予定となっている。

白内障日帰り手術のススメ

 眼の中でレンズの役割を果たす水晶体が濁り物がもやがかって見えたり、明るい所で眩しく感じ見えづらいといった症状が現れる「白内障」。点眼液で症状を抑制できるものの、水晶体を取り除き、人工の水晶体である「眼内レンズ」を挿入する手術により、クリアな視界を取り戻すのが一般的だ。同院では「日帰り手術」にも力を注いでいる。局所麻酔かで行われる手術は10分から15分程度で終了。痛みもほとんど感じることはなく、その日のうちに帰宅することが可能だという。

慶眼会横浜けいあい眼科和田町院

横浜市保土ケ谷区和田1—11—17—2F

TEL:0453315550

https://www.keigankai.com/

葬儀の事前相談もお任せください

横浜市西区の直葬、家族葬斎場・ラステル久保山 個室面会室付きでアクセスも良好

http://004400.jp

<PR>

保土ケ谷区版のピックアップ(PR)最新6

「働きやすさ」の理由とは

横浜市保土ケ谷区

「働きやすさ」の理由とは

特別養護老人ホーム「さわやか苑」  介護職員を募集中

2月20日号

眼科では珍しい往診・訪問診療

横浜けいあい眼科和田町院

眼科では珍しい往診・訪問診療

複数の専門医が所属し最適な治療を提供

2月20日号

「海外旅行に行くことが目標」

健康保険適用の訪問マッサージ「二郎丸はりきゅうマッサージ治療院」

「海外旅行に行くことが目標」

国家資格を有するマッサージ師が自宅で施術

2月20日号

ほぼほぼ在宅、時々入院

一般財団法人育生会横浜病院(訪問看護)

ほぼほぼ在宅、時々入院

「思いに寄り添った温もりのある看護を」

2月20日号

春告げる梅まつり【新型コロナウイルス感染及び蔓延防止のため、特設ステージイベント・屋台の模擬店は中止となりました】

地域の人材、今年度も募集

横浜市

地域の人材、今年度も募集

放課後の児童見守り

2月6日号

国税局元職員が無料相談会

国税局元職員が無料相談会

2月22日、3組限定先着順

2月6日号

1/26家族葬一般葬の相談会

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 12月5日0:00更新

  • 11月21日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク