保土ケ谷区版 掲載号:2020年4月9日号 エリアトップへ

9代目大使が決定 横浜スカーフの魅力をPR

社会

掲載号:2020年4月9日号

  • LINE
  • hatena
横浜スカーフ親善大使の6人
横浜スカーフ親善大使の6人

 横浜繊維振興会(松村俊幸会長)はこのほど、9代目の「横浜スカーフ親善大使」を決定した。同会は、横浜スカーフの魅力を横浜内外にPRするため毎年大使を公募している。

 9代目の大使は次の通り(写真右から)▽都田由梨奈さん(30)▽雑賀晴子さん(46)▽宮下遥奈さん(20)▽小野優子さん(40)▽岡田直子さん(56)▽新木杜希美さん(19)の6人。任期は4月から1年間。世界最高水準の製版、染色、縫製の技術で知られるシルク製品ブランド「横浜スカーフ」を年齢や職業、経歴等が異なる6人の大使がイベント等でPRする。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

県議会所属委員会決まる

【WEB限定記事】

県議会所属委員会決まる 政治

高橋氏は厚生常任委員会委員長

5月28日号

市、早期給付へ体制強化

特別定額給付金

市、早期給付へ体制強化 社会

「郵送」申請発送開始へ

5月28日号

3年連続無火災達成で表彰

【Web限定記事】保土ケ谷西部連合自治会

3年連続無火災達成で表彰 社会

5月28日号

文化芸術の担い手に支援金

【Web限定記事】横浜市

文化芸術の担い手に支援金 文化

28日から申請開始

5月28日号

「フェア」にこだわるコーヒー店

【Web限定記事】

「フェア」にこだわるコーヒー店 文化

境木商店街 fe.a coffee

5月21日号

医療従事者支援目的にeスポーツで対戦

【Web限定記事】横浜FCも参加

医療従事者支援目的にeスポーツで対戦 スポーツ

5月21日号

あっとほーむデスク

  • 5月21日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

  • 3月19日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク