保土ケ谷区版 掲載号:2020年6月11日号 エリアトップへ

市社協 生活苦の横国生に食支援 200人分を無償配布

社会

掲載号:2020年6月11日号

  • LINE
  • hatena
食材を受け取る学生
食材を受け取る学生

 横浜市社会福祉協議会は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で食に困っている学生を支援しようと6月2日と3日、横浜国立大学の学生を対象に食支援を行った。

 市社協は「ヨコ寄付」と称し、食に困っている市内の若者に「『食』と『地域の支え合い』を届けたい」と寄付を募っている。今回行われた無償配布は、同募金で購入された食材に加え、地域企業やフードバンクかながわなどが寄付した食材を使用して行われた。

 企画は、同大学のホームページやメール、SNSで広報。申し込みを受け付けると、開始20分で当初計画していた100人分の予約が埋まったため、急遽さらに100人分を追加した。追加分では留学生にも考慮し、英語で広報し、計200人分の食材の寄付先が決まった。

 配布したのは、米2キロ、カップ麺、缶詰など1週間程度の食材。校内に設置された会場に食材を受け取りに来た学生らは本人確認をした後、それぞれ食材の入ったビニール袋を受け取った。

 アルバイトが4月から5月末まで休止になり、収入が大幅に減ってしまったという今井直希さん(3年)は「アルバイトは6月から再開されたが、次に給料が入るのは7月。色々な支援に申請を出したもののまだ支給まで至っているものはなく、今が一番辛い時。食料の寄付はとても助かります」と話した。

今回寄付された1人分の食材
今回寄付された1人分の食材

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

児童見守り12年

児童見守り12年 社会

宮田町・小川勘七さん

4月15日号

年間約900人が返納

運転免許証

年間約900人が返納 社会

「卒業証書」も配布中

4月15日号

8月22日投開票

横浜市長選挙

8月22日投開票 政治

五輪避けた日程に

4月15日号

花壇ボラ募集中

花壇ボラ募集中 社会

県立保土ケ谷公園

4月15日号

「命と医療守り、経済を再生」

「命と医療守り、経済を再生」 社会

林市長インタビュー

4月15日号

ペッパー活用の新教材制作

神奈川県

ペッパー活用の新教材制作 社会

小学生の思いやる心を醸成

4月15日号

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

https://www.shin-shin.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月8日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

  • 2月16日16:30更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

2度目の公会堂大会

全日本プロレス

2度目の公会堂大会

28日、注目リーグ戦も

4月28日~4月28日

保土ケ谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter