保土ケ谷区版 掲載号:2020年8月27日号 エリアトップへ

感震ブレーカー普及へ 購入・設置費に行政補助

社会

掲載号:2020年8月27日号

  • LINE
  • hatena

 大きな揺れを感知すると自動的に電気の供給を遮断する「感震ブレーカー」の設置費用の一部を行政が助成する事業がある。木造住宅密集地域に限定された市の補助事業は岩崎町・岡沢町・霞台・帷子町1、2丁目・鎌谷町・神戸町・桜ケ丘1、2丁目・月見台・初音ケ丘・星川1丁目・峰岡町1〜3丁目・宮田町1〜3丁目・和田2丁目が対象。これ以外の自治会・町内会でも加入世帯の概ね10世帯以上がまとまれば、区が指定する7種の感震ブレーカーの購入・設置費用の2分の1(上限2千円)の補助が受けられる。区総務課によると昨年度1年間の設置件数実績は18団体で473個だった。申請は11月30日まで。問い合わせは区総務課【電話】045・334・6203へ。

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

地場の旬菜ズラリ

まちなか農家さんの朝市

地場の旬菜ズラリ 社会

感染症対策講じ開催

5月7日号

「友好のバラ」咲く

星川中央公園

「友好のバラ」咲く 社会

気品高いダマスクローズ

5月7日号

27人が新たに入団

保土ケ谷消防団

27人が新たに入団 社会

「1日も早く即戦力に」

5月7日号

科学の楽しさ 子どもに

科学の楽しさ 子どもに 教育

NPOがスタッフ募集

5月7日号

ダンス事業に最大30万円

ダンス事業に最大30万円 文化

補助金申請は5月21日まで

5月7日号

パルマワラビーを展示

パルマワラビーを展示 社会

金沢動物園で3頭

5月7日号

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter