保土ケ谷区版 掲載号:2020年8月27日号 エリアトップへ

(PR)

「健口」からコロナ予防へ 口腔内の不衛生がウイルス性肺炎重症化に

掲載号:2020年8月27日号

  • LINE
  • hatena

 コロナ禍での外出自粛などで口腔ケアやメンテナンスが中断したことにより、歯周病が悪化したり、むし歯が増えている人が増加している。「ウイルスは口から体内に入っていきます。お口の中を清潔にすることから始めましょう。大切なのは正しく恐れ、正しく清潔な状態を保つことです」と話すのは三須歯科医院の三須邦彦院長。

うがいと歯ブラシしっかりと

 今月上旬、吉村洋文大阪府知事が新型コロナウイルスの感染対策としてイソジンなどの「ポビドンヨード」を含むうがい薬の使用を奨励する発言をしたことを受け、ドラッグストアなどで、うがい薬が品薄状態となる事態となった。

 これに対し「ポピドンヨードでのうがいも大切かもしれませんが、口腔内がプラークでいっぱいで、不潔な状態でしたら効果も期待できない。水だけでもいいのでしっかりとうがいをし、歯ブラシをしっかりする方が効果的」という。

自己判断は危険

 免疫力を高めるには栄養と休息が重要だ。歯に痛みがあったり、入れ歯に不具合があり、しっかりと咀嚼ができなければ栄養を適切に摂取することができない状態になる。また、口腔内が不衛生だと、誤嚥性肺炎・細菌性肺炎のリスクが高まりウイルス性肺炎が重症化しやすいことが知られている。「むし歯治療や入れ歯のメンテナンスを自己判断で中断することはとても危険です。まずは歯科医院に受診してお口の中のチェックをしましょう。コロナ禍でどう健康を守るか。そのキーワードのひとつが「健口」ということになりそうだ。

 「当院では、来院時の検温、治療前のうがい、器具の滅菌、タービンを患者さんごとに交換するなど、今後も感染対策を行いながら患者さんの健康と健口を守ります」

三須歯科医院

横浜市保土ケ谷区和田1丁目13−20

TEL:045-331-0637

http://www.misu-dental.com/

よこはま直葬センター(家族葬)

シンプルなお葬式でも手厚いご供養いたします

https://www.yokohama-chokuso.com/

<PR>

保土ケ谷区版のピックアップ(PR)最新6

「ガラケー電波」が順次終了

ドコモ横浜西口エキニア店

「ガラケー電波」が順次終了

「スマホにお買い換え検討の方はぜひ」

5月19日号

「補聴器のことなら何でもお気軽に」

相談会受付中「あなたのきこえに寄り添います」

「補聴器のことなら何でもお気軽に」

リケン補聴器センター横浜店

5月19日号

相続登記・相続税・遺産整理の無料相談会

横浜駅徒歩1分 毎週土日に開催

相続登記・相続税・遺産整理の無料相談会

5月12日号

駅徒歩3分の好立地

東戸塚西口

駅徒歩3分の好立地

ケアハウスゆうあい

5月12日号

引越し不要で自宅を現金化

戸建てもマンションも

引越し不要で自宅を現金化

新サービス「住んだまま買い取り」が好評

5月12日号

注入だけの若返りシワ治療

症例6万7千件の実績 プレミアムPRP皮膚再生療法 Q&A

注入だけの若返りシワ治療

5月12日号

あっとほーむデスク

  • 5月19日0:00更新

  • 5月12日0:00更新

  • 4月21日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook