保土ケ谷区版 掲載号:2020年10月29日号 エリアトップへ

保土ケ谷中央病院 糖尿病のいろはをレクチャー 10月29日、30日

社会

掲載号:2020年10月29日号

  • LINE
  • hatena
過去の講座のようす
過去の講座のようす

 釜台町にある「横浜保土ケ谷中央病院」(池秀之院長)できょう10月29日(木)、30日(金)の2日間、「糖尿病」をテーマにした講座が開かれる。両日とも午後1時からで、医師や看護師、栄養士、薬剤師、臨床検査技師、理学療法士で組織する「糖尿病チーム」のスタッフが登壇する。

 厚生労働省の調査によると国内の糖尿病患者数は約1千万人と推定されているが、治療を受けている患者は約75%という報告がある。自覚症状が少ない病気だが、進行すると心筋梗塞や網膜症、神経障害など全身に症状が現れ、腎不全により人工透析が必要になることもあることから、健診などを通じて注視することが必要とされている。

 29日の講座では「血糖変動を抑える中食・外食のとり方」や「三大合併症」などについて、30日は「血糖値に対する運動のメリットデメリット」「糖尿病のシックデーとその対処」などに関してレクチャーを受けることができる。参加費は1日500円。当日参加可。問い合わせは同院患者サポートセンター【電話】045・331・1559へ。

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

救急出場件数が9年ぶりの減少

【Web限定記事】保土ケ谷消防署

救急出場件数が9年ぶりの減少 社会

2020年の概要まとまる

2月25日号

今年も熱いサポート

満天の湯

今年も熱いサポート スポーツ

横浜FCに入浴パス進呈

2月25日号

苦境に立つ飲食店を支援

【Web限定記事】ほどがやお弁当まつり好評開催中

苦境に立つ飲食店を支援 社会

2月25日号

旬な地場野菜ズラリ 感染対策講じ朝市

【Web限定記事】

旬な地場野菜ズラリ 感染対策講じ朝市 社会

保土ケ谷区役所前広場で2月26日

2月25日号

余った食材、未使用食品お持ちください

【Web限定記事】フードドライブ

余った食材、未使用食品お持ちください 社会

保土ケ谷区役所で2月26日

2月25日号

保土ケ谷区内の地域活動や市民活動を後押し

【Web限定記事】区役所が補助金応募団体募集中

保土ケ谷区内の地域活動や市民活動を後押し 社会

2月25日号

あっとほーむデスク

  • 2月16日16:30更新

  • 12月3日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク