保土ケ谷区版 エリアトップへ

2020年10月の記事一覧

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    10月15日0:00更新

     横浜FCの選手が子どもたちと触れ合うトークイベントを取材させていただきました。お気に入りの選手の背番号が入ったユニフォームをまとい、憧れの選手の登場を待ちわび...(続きを読む)

    10月15日号

  • 事業者にステッカー

    事業者にステッカー 社会

    市、感染予防策後押し

     横浜市は新型コロナウイルス感染症対策などの「新しい生活様式」に対応した取り組みを進める事業者を支援しようと、ステッカー=写真=を作成し、配布を始める。...(続きを読む)

    10月15日号

  • 区内4会長が受賞

    区内4会長が受賞 社会

    市公園愛護会個人表彰

     身近にある公園での清掃などの美化活動や利用マナーの啓発を行う地域のボランティア団体「公園愛護会」の今年度の個人表彰者が決まり、区内からは会長職を10年以上務め...(続きを読む)

    10月15日号

  • YCVで放映中

    区内中学独自演奏会

    YCVで放映中 教育

    今週は宮田中学校

     コロナ禍で定期演奏会やコンクール、地域の催しなど、発表の場を失った区内7中学校の吹奏楽部・マーチングバンド部に用意されたステージの模様が地元ケーブルテレビ局「...(続きを読む)

    10月15日号

  • 行政書士による無料相談会

    行政書士による無料相談会 社会

    10月23日

     県行政書士会横浜中央支部(本間潤子支部長)では相続・遺言や離婚、各種許認可などに応じる無料相談会を毎月開催している。10月の開催日は23日(金)。保土ケ谷区役...(続きを読む)

    10月15日号

  • 健康は「口腔」から

    健康は「口腔」から 社会

    ヨコレイでオンライン講座

     新井町の株式会社ヨコレイ(有井清代表取締役)で10月5日、歯周病をテーマに、ビデオ会議システム「Zoom」を使用したオンライン講座が実施された。...(続きを読む)

    10月15日号

  • さらば、新7000系

    相 鉄

    さらば、新7000系 社会

    ゆめが丘で記念品販売

     相模鉄道(株)はこのほど、新7000系の引退イベントと記念グッズの販売会を11月に開催すると発表した。 これは2022年度下期開業予定...(続きを読む)

    10月15日号

  • 歴史的建造物など見て歩き

    歴史的建造物など見て歩き 文化

    11月に3コース 参加無料

     保土ケ谷区内に残る歴史的建造物などを巡り歩くガイドツアー「保土ケ谷歴史まちあるき2020秋」が11月21日(土)に開催される。参加無料。...(続きを読む)

    10月15日号

  • エコバッグ作ります

    エコバッグ作ります 社会

    販促グッズや記念品に

     タウンニュースのグループ会社、「タウンニュース・ロコ」では、店名やロゴマークを入れたオリジナルエコバッグの製作を行っている。 レジ袋の...(続きを読む)

    10月15日号

  • 畑尻明氏が退任

    連合町内会長連絡会

    畑尻明氏が退任 社会

    新会長に堀功生氏

     保土ケ谷区連合町内会長連絡会の会長を2016年6月から4年3カ月にわたり務めてきた畑尻昭氏がこのほど退任し、10月上旬に市役所で感謝状を受けた。...(続きを読む)

    10月15日号

  • 保土ケ谷公園で朝市

    保土ケ谷公園で朝市 社会

    10月18日

     花見台の県立保土ケ谷公園内にあるミニ運動広場で10月18日(日)に「横浜中部地区市民朝市」が開かれる。午前7時30分から8時30分まで(売切れ次第終...(続きを読む)

    10月15日号

  • 堀 功生さん

    保土ケ谷区連合町内会長連絡会の会長に就いた

    堀 功生さん

    初音ケ丘在住 73歳

    固定概念にとらわれず ○…各地区連合町内会の代表者により組織され行政との連絡調整役などを担う「保土ケ谷区連合町内会長連絡会...(続きを読む)

    10月15日号

  • 競歩2選手 関東へ

    保土ケ谷高陸上部

    競歩2選手 関東へ スポーツ

    コロナ禍での自主練実る

     県立保土ケ谷高校の陸上部に所属する岩下賢弥さん(1年)と田邊寛太さん(2年)が、10月24日に群馬県内で行われる関東高等学校選抜新人陸上競技選手権大会の男子5...(続きを読む)

    10月15日号

  • 選手と「夢トーク」

    横浜FC

    選手と「夢トーク」 スポーツ

    児童20人ほど リモートで

     川島町に拠点を構えるサッカーJ1・横浜FCが10月4日、選手が子どもたちと話す「夢トーク」と題したイベントを開き、20組ほどの親子が参加した。この日は安永玲央...(続きを読む)

    10月15日号

  • 歌と踊りで救急理解

    市消防局

    歌と踊りで救急理解 社会

    ユーチューブで動画配信

     近年増加傾向にある救急需要を踏まえ、市消防局はこのほど子ども向けのダンス動画「それゆけ!キッズ救急隊」を動画投稿サイト「ユーチューブ」で配信した。昨年の救急出...(続きを読む)

    10月15日号

  • ある空襲の日

    特別寄稿【3】

    ある空襲の日 社会

    筆者/三澤玉江さん 当時小学校5年生 現在87歳

     戦後75年が過ぎ、あの惨劇を語り継げる人が少なくなってきている。西谷町に暮らす三澤玉江さん(87)は当時、小学5年生だった。本紙では「後世に伝えよう...(続きを読む)

    10月8日号

  • 骨董品・古美術品を高価買取り

    「お宝無料鑑定会」開催 予約優先

    骨董品・古美術品を高価買取り

    生前整理・遺品整理の相談だけでもOK

     本郷美術骨董館 世田谷支店では10月18日(日)、「お宝無料鑑定会」を開催する。同店は東大赤門前で創業40年になる骨董品や古美術品の専門店。経験豊富な各分野の...(続きを読む)

    10月8日号

  • ミルキーJr.モカのほどがや

    vol.429

    ミルキーJr.モカのほどがや

    「10月の花」

     ボクはミルキーJrモカ。瀬戸ヶ谷町に住む13歳のミニチュアシュナウザー。過ごしやすい毎日が続いているね。ボクも散歩が嬉しいよ。ゆっくり歩きながら季節の花々を楽...(続きを読む)

    10月8日号

  • 「おうち」で仮装コン

    星川ハロウィン

    「おうち」で仮装コン 社会

    インスタグラムで投稿

     星川駅南口周辺を会場に、毎年約500人の親子が参加している「星川ハロウィン」が今年は「密」を避けるため、インスタグラムを使用した仮装コンテストとして開催されて...(続きを読む)

    10月8日号

  • 横浜大空襲の記憶たどる

    横浜大空襲の記憶たどる 社会

    平和のための戦争展

     1945年5月29日の横浜大空襲から75年を迎えた今年、新型コロナウイルス感染症の影響で開催が延期されていた「平和のための戦争展inよこはま」が、10月10日...(続きを読む)

    10月8日号

  • 上星川郵便局が移転

    上星川郵便局が移転 社会

    10月12日から業務開始

     上星川2丁目にある横浜上星川郵便局(阿部哲英局長)が10月12日(月)、上星川駅南口そばへ移転する。新住所は保土ケ谷区上星川3の2の10で、旧住所か...(続きを読む)

    10月8日号

  • 移動販売で買い物支援

    市営住宅コンフォール明神台

    移動販売で買い物支援 コミュニティ社会

    指定管理者用駐車場を利用

     市営住宅「コンフォール明神台」内の駐車場で10月3日、イオンスタイル東戸塚店の移動販売車両が初出店し、食料品や日用雑貨などを販売した。販売時間内に6...(続きを読む)

    10月8日号

  • 子育ては「接触」で

    保土ケ谷幼稚園

    子育ては「接触」で 教育

    専門講師招き ふれあい遊び

     区内桜ケ丘の保土ケ谷幼稚園(窪田升二園長)が9月28日、児童文化実践講師として県内外で活動する近藤千春先生を招き、未就園児とその保護者を対象とした「ふれあい遊...(続きを読む)

    10月8日号

  • コロナ禍で独自演奏会

    区内7中学吹奏楽・MB(マーチングバンド)部

    コロナ禍で独自演奏会 コミュニティ教育

    YCVなどで動画配信

     新型コロナウイルス感染拡大の影響で定期演奏会やコンクール、地域の催しなどが中止となり、発表の場を失った保土ケ谷区内7中学校の吹奏楽部・マーチングバン...(続きを読む)

    10月8日号

  • 修学旅行、対応に苦慮

    市立小中学校

    修学旅行、対応に苦慮 教育

    県内日帰りに変更も

     コロナ禍で横浜市立小中学校では修学旅行への対応が分かれている。市教育委員会によると、9月17日までに実施したのは小・中・小中一貫の義務教育学校487...(続きを読む)

    10月8日号

  • 地域の身近な場所で買い物ができる環境を

    市政報告【3】

    地域の身近な場所で買い物ができる環境を

    横浜市会議員 森ひろたか

     未だ新型コロナウイルス感染症の終息の兆しが見えず、市民生活や地域経済は深刻な状況が続いています。 今求められているのは、市として市民を...(続きを読む)

    10月8日号

  • 「習慣・対策で防火意識の向上を」

    【Web限定記事】保土ケ谷消防署

    「習慣・対策で防火意識の向上を」 社会

    7つのポイントを啓発

     全国一斉の「秋の火災予防運動」が11月9日(月)から15日(日)の間に行われる。保土ケ谷消防署(小野寺勝署長)は、住宅防火・いのちを守るため、【1】寝たばこは...(続きを読む)

    10月8日号

  • 横浜FCが米や加工食品など寄贈

    【Web限定記事】

    横浜FCが米や加工食品など寄贈 社会

    エコパートナー企業・食育パートナー企業と共に

     サッカーJ1・横浜FCが「エコパートナー企業」と「食育パートナー企業」の協力を得てNPO法人フードバンク横浜に食料品を寄贈した。 例年...(続きを読む)

    10月8日号

  • そうだ、行政書士に相談しよう!

    許認可申請、相続・遺言、成年後見

    そうだ、行政書士に相談しよう!

    取材協力/本間潤子支部長

     「身近な街の法律家」である行政書士。来年2月に行政書士制度が70周年を迎えることを受け、神奈川県行政書士会横浜中央支部の本間潤子支部長=写真=に同支...(続きを読む)

    10月1日号

  • 三上 真史さん

    里山ガーデンのウェルカムガーデンを監修する

    三上 真史さん

    都内在住 37歳

    花で人をつなぎ、笑顔に ○…花と緑に親しむ横浜独自のイベント「ガーデンネックレス横浜」。その一環で10月18日まで開催中の...(続きを読む)

    10月1日号

あっとほーむデスク

  • 2月16日16:30更新

  • 12月3日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク