保土ケ谷区版 掲載号:2021年2月4日号 エリアトップへ

30年以上に渡り世界マスターズ水泳選手権に出場を続けている 天野 トシ子さん 西谷在住 94歳

掲載号:2021年2月4日号

  • LINE
  • hatena

「生涯現役」貫くマーメイド

 ○…94歳にして今なお現役のスイマー。日常生活では娘・まち子さんの介助が欠かせないが、ひとたび水の中に入れば周りの心配はなんのその。大きなストロークで悠々と丁寧に泳ぎ切る。その実力は2015年、平均年齢90歳の4人1チームで出場する360歳区分女子フリーリレーで世界記録を樹立したほどだ。泳いでいて苦しくないのか聞くと「苦しいもんですか」ときっぱり。「水の中にいる方が楽ですよ。身体の力を全部抜けるし、呼吸だって自然とできるんだから」と朗らかに笑う。

 ○…「大会に出れば、お友達に会えるでしょう」。大会出場が好きな一番の理由だ。そんな大好きな大会も、昨年はほとんどが新型コロナウイルスの影響で中止になってしまった。全国各地にいる水泳仲間とも会えていない。まち子さんが「大会がなくてつまらないわよね」と問いかけると「そうねえ」と残念そうにつぶやいた。

 ○…指導者の資格も所持していて、過去には水泳協会の短期講習や夏休みの学校のプールで子ども達の指導をした経験も。「私と練習すれば、どんなに泳げない子でも2時間で泳げるようになるわよ」とまっすぐな瞳で宣言する。「泳げない人なんていないわよ。勇気をだしてプールに行ってみるといいわ。楽しいから」

 ○…元気に泳ぎ続ける秘訣を聞くと「知らないねえ。食べるもの食べて、着るもの着てればいいんじゃない」とけろり。『何歳まで泳ぎ続ける』『何mを何秒で泳ぎ切る』といった具体的な目標も特になし。あっけらかんとしたお茶目な性格に「周りに人が集まる」というのも納得させられる。今は年齢なんて気にせずに「泳げるだけずっと泳ぎ続けたい」。それが一番の目標だ。

公明党西横浜総支部

ワクチンといえば公明党。ワクチンだけじゃない公明党。

https://www.komeinishiyoko.com

<PR>

保土ケ谷区版の人物風土記最新6

吉田 昌義さん

椅子張りの高い技術が評価されて「横浜マイスター」に選ばれた

吉田 昌義さん

月見台在住 78歳

10月14日号

村瀬 悠さん

「あったかほどがや寄付」のロゴマークを作成した

村瀬 悠さん

横浜国立大2年生 

10月7日号

石田 剛規さん

B3リーグ所属のプロバスケットボールクラブ「横浜エクセレンス」のヘッドコーチを務める

石田 剛規さん

藤沢市在住 38歳

9月30日号

麻生 民次さん

NPO法人保土ケ谷ガイドの会の会長に就任した

麻生 民次さん

峰岡町在住 74歳

9月9日号

吉田 直人さん

横浜市歯科医師会の会長に新たに就任した

吉田 直人さん

62歳

9月2日号

古田 潤二郎さん

保土ケ谷歯科医師会の会長に就いた

古田 潤二郎さん

神戸町在住 57歳

8月26日号

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook