保土ケ谷区版 掲載号:2021年2月11日号 エリアトップへ

県政報告 人に寄り添う政治に! もちづき聖子

掲載号:2021年2月11日号

  • LINE
  • hatena

 緊急事態宣言が延長されました。感染者数は減ってきたもののまだ油断はできません。2月からは県議会の定例会が始まります。もちろんコロナに対する施策について議論しますが基本になるのは皆様から頂いている声です。

 「飲食中心の支援策は必要だと思うけど、それ以外もコロナの影響を受けているのに何も支援されないの?」「大学生の退学者が増えていると聞くけど大丈夫?」「元々午後8時前の営業なので飲食に関する支援金は受け取れないけど、昼も外出自粛でさっぱりお客様が来ないので廃業するしかない」「自殺者が増えているようだけどフォローは?」

 本会議での代表・一般質問、常任委員会なども予定されていますので次回のタウンニュースでまた報告させてください。

【私の基本姿勢とは】

 振り返ると幼い時から近所の屋敷の縁側に座って高齢のご婦人と話し込んだり、また学生の時には心のやり取りをする文通を朝から夜までしたり、社会人になってからは幼稚園の先生として保護者と時間をかけてとことん納得いくまで続く対話を重ねてきました。

 たくさんの時間を、対話することに注いできた私には今時間が足りないぐらい話したい人たちがいます。

 政治に携わると今まで繋がりのなかった人達からも多くの声を聞かせてもらう機会が増え、時間が許す限りどんな言葉も真剣に受け止めて一緒に解決策を考えていこうと思っています。

 今やらなければいけないことは行き場のない人に寄り添うことだと感じているので、対話をすることを苦痛に思ったことはありません。

 かつて、一人の子どもの成長を援助する者としてほかの人の3倍、4倍の時間をかけて聞き取りをしてきたことが今の自分の財産になっています。それを糧として日々次々に頂く相談に対応しています。

 いろんなことが複雑で何のために生きるのか?なんで生きているのか?と意味を見出せない。そんな人が増えていることを危惧しています。

 何度も伝えていきたいのは、命ある限り、生まれてきたこと自体に意味があって、社会のルールを守ることを前提として、自分だけの物差しがあってもいい、自分だけの価値観で生きてもいいということです。

 この一年は、会話のできる機会が激減し、今までの地域活動が寸断された一年になりました。

 リモートであったとしても、お互いに心の交流を作っていくことが大切だと強く思っています。

【成人式で思うこと】

 コロナの中での横浜市の成人式はマスク着用の厳戒体制の下、たった30分で終わりました。

 2000年4月から01年3月生まれの子どもたちが新成人になる20年後の成人式がこのような事態になるとは親の一人である私も考えもしませんでしたが、当事者である若者の当日までの葛藤や悔しさ、またその中でも明るく振る舞う姿を身近に感じました。

 この時代を正面から受け止め、ともに生きる仲間を大事に工夫と知恵を活かして乗り越えて欲しいと私もエールを送り続けます。困難に打ち克つための重要なことは政治への参加、まずは選挙で投票をしていくということ、そして政治家と社会で担うべきことについて会話を重ねていくこと、ぜひお話ししましょう。

【コロナについて】

 約1年コロナに関わって思うことは、今後しっかりとした検証のもとに、精緻なマニュアルの作成です。私は今後コロナ級の感染症が再度襲来した場合は、十分な補償を前提として1か月間、人の動き、経済活動、外交活動、一切を止める事を基本としたマニュアルの作成が必要だと思っています。皆様のご意見をお聞かせ下さい。

神奈川県議会議員もちづき聖子

横浜市保土ケ谷区岩間町1-9-1UKビル201

TEL:0454595927

https://mochizuki-seiko.com

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

保土ケ谷区版の意見広告・議会報告最新6

よこはま自民党『再エネ推進プロジェクト』始動‼

子ども達の、子ども達のために私たちができること

よこはま自民党『再エネ推進プロジェクト』始動‼

4月1日号

保土ケ谷を もっと暮らしやすいまちに!

皆さまの声がカタチに! 市政報告 54

保土ケ谷を もっと暮らしやすいまちに!

横浜市会議員 斉藤伸一

3月25日号

人に寄り添う政治に!

県政報告

人に寄り添う政治に!

もちづき聖子

3月18日号

人に寄り添う政治に!

県政報告

人に寄り添う政治に!

もちづき聖子

2月11日号

公約・要望・陳情事項を着実に実現!

保土ケ谷区の発展に向け 市政報告【4】

公約・要望・陳情事項を着実に実現!

横浜市会議員 森ひろたか

1月7日号

カジノ住民投票署名の法定数3倍超えの重みを受け止めよ

市政報告

カジノ住民投票署名の法定数3倍超えの重みを受け止めよ

日本共産党 横浜市会議員 北谷(きたたに)まり

1月1日号

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月13日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter