保土ケ谷区版 掲載号:2021年2月25日号 エリアトップへ

満天の湯 今年も熱いサポート 横浜FCに入浴パス進呈

スポーツ

掲載号:2021年2月25日号

  • LINE
  • hatena
久下沼常務(右)から内田氏(左)にパスが贈られた
久下沼常務(右)から内田氏(左)にパスが贈られた

 相鉄線上星川駅前にある温浴施設「満天の湯」で2月16日、川島町に拠点を構えるサッカーJ1・横浜FCとニッパツ横浜FCシーガルズの選手・スタッフへの入浴パス交付式が行われた。

 チームのホームタウンパートナーを務める同施設がクラブ支援活動の一環として毎年行っている取り組みで11年目。この日は「ウッチー」の愛称でサポーターからも愛され、年明けからはクラブとファン・サポーター、地域社会、ステークホルダーをつなぐ存在として多岐に渡る活動を担う、クラブリレーションズオフィサーとして活動する内田智也氏が来館。久下沼伊織常務取締役からパスを受け取った。

 内田氏は「選手・スタッフは気を張った状態でシーズンを過ごす。今年もリラックスできる環境を提供いただきありがたい」と話し、久下沼常務は「ハードな練習や試合に臨む選手とそれを支えるコーチ、スタッフの皆様に疲れを癒していただければ。今シーズンも満天の湯をあげて応援します」と語った。

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

地場の旬菜ズラリ

まちなか農家さんの朝市

地場の旬菜ズラリ 社会

感染症対策講じ開催

5月7日号

「友好のバラ」咲く

星川中央公園

「友好のバラ」咲く 社会

気品高いダマスクローズ

5月7日号

27人が新たに入団

保土ケ谷消防団

27人が新たに入団 社会

「1日も早く即戦力に」

5月7日号

科学の楽しさ 子どもに

科学の楽しさ 子どもに 教育

NPOがスタッフ募集

5月7日号

ダンス事業に最大30万円

ダンス事業に最大30万円 文化

補助金申請は5月21日まで

5月7日号

パルマワラビーを展示

パルマワラビーを展示 社会

金沢動物園で3頭

5月7日号

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter