保土ケ谷区版 掲載号:2021年3月4日号 エリアトップへ

【Web限定記事】 廃食油40リットル集まる ボイラー燃料などとして再利用

社会

掲載号:2021年3月4日号

  • LINE
  • hatena
廃食油を入れたペットボトルを手渡す来場者(右)
廃食油を入れたペットボトルを手渡す来場者(右)

 保土ケ谷区役所前の広場に2月26日、使い終わった食用油を資源として活用することで、温暖化対策につなげようと廃食油の回収ブースが特設された。地場野菜を販売する朝市に合わせて行われた企画で、地域課題の解決に向け、区民主体で協議する「保土ケ谷区民会議」と区の共催。この日は1時間ほどで約25人が油を持参し、40リットルほどが集まった。

 集まった油は廃油を環境に優しい燃料へ変え、ディーゼル自動車や発電機などに活用する事業を展開してる「信愛エナジー合同会社」(泉区)が回収。精製作業を経て、クリーニング店やビニールハウスのボイラー燃料、インクの材料などとして再利用されるという。ブースを訪れた70代の主婦は「普段は固めて捨てていた。こういった回収拠点が近くにあると、エコ活動に参加できてありがたい」と話した。

 区民会議では今後、5月に開催される朝市の会場でもブースを設置し、廃食油の回収を進める方針だという。

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

地場の旬菜ズラリ

まちなか農家さんの朝市

地場の旬菜ズラリ 社会

感染症対策講じ開催

5月7日号

「友好のバラ」咲く

星川中央公園

「友好のバラ」咲く 社会

気品高いダマスクローズ

5月7日号

27人が新たに入団

保土ケ谷消防団

27人が新たに入団 社会

「1日も早く即戦力に」

5月7日号

科学の楽しさ 子どもに

科学の楽しさ 子どもに 教育

NPOがスタッフ募集

5月7日号

ダンス事業に最大30万円

ダンス事業に最大30万円 文化

補助金申請は5月21日まで

5月7日号

パルマワラビーを展示

パルマワラビーを展示 社会

金沢動物園で3頭

5月7日号

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter