保土ケ谷区版 掲載号:2021年4月22日号 エリアトップへ

10年目は歴代が集合 横浜スカーフ大使、24人に

社会

掲載号:2021年4月22日号

  • LINE
  • hatena
横浜スカーフ親善大使21
横浜スカーフ親善大使21

 横浜の特産となったスカーフの魅力を発信する「横浜スカーフ親善大使」。10年目となる2021年度は「横浜スカーフ親善大使21」として1代目から9代目までの総勢24人で活動する。4月3日には、大使21人が横浜公園に集まり、咲き誇るチューリップの前で記念撮影を行った。

 新型コロナ感染拡大の影響で昨年度選ばれた9代目メンバーの活動が自粛せざるを得ない状況に。そのため今年度は、10代目大使の公募は実施せず、9代目大使を中心に、歴代の大使にも呼びかけ24人が参加した。市内で開催されるイベントなどに横浜スカーフを身に付け登壇し、魅力を発信する。初代大使の五十嵐美和さんは「初代の頃よりも活動の幅が広がっているので楽しみです。コロナ禍ですが、皆さんと横浜スカーフを広められたら」と話した。

<PR>

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

地場の旬菜ズラリ

まちなか農家さんの朝市

地場の旬菜ズラリ 社会

感染症対策講じ開催

5月7日号

「友好のバラ」咲く

星川中央公園

「友好のバラ」咲く 社会

気品高いダマスクローズ

5月7日号

27人が新たに入団

保土ケ谷消防団

27人が新たに入団 社会

「1日も早く即戦力に」

5月7日号

科学の楽しさ 子どもに

科学の楽しさ 子どもに 教育

NPOがスタッフ募集

5月7日号

ダンス事業に最大30万円

ダンス事業に最大30万円 文化

補助金申請は5月21日まで

5月7日号

パルマワラビーを展示

パルマワラビーを展示 社会

金沢動物園で3頭

5月7日号

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter