保土ケ谷区版 エリアトップへ

2021年4月の記事一覧

  • 公募イラストで選手紹介

    横浜FC

    公募イラストで選手紹介 スポーツ

    こどもの日特別企画で

     横浜FCが5月5日(水・祝)にニッパツ三ツ沢球技場で開催されるYBCルヴァンカップの湘南ベルマーレ戦で、SNSで配信する選手紹介を子ども達から募ったイラストで...(続きを読む)

    4月8日号

  • 球団新社長に木村氏

    DeNA

    球団新社長に木村氏 スポーツ

    横浜出身の38歳

     (株)横浜DeNAベイスターズは3月23日、同社の代表取締役社長にこれまで副社長を務めてきた木村洋太氏が4月1日付で就任すると発表した。...(続きを読む)

    4月8日号

  • IC化で利用実態把握へ

    横浜市敬老パス

    IC化で利用実態把握へ 社会

    制度適正化へ一歩

     横浜市は敬老特別乗車証(敬老パス)について来年10月、現行の紙からICカードなどへ切り替える方針を示し、システム開発費を今年度予算に盛り込んだ。高齢化による事...(続きを読む)

    4月8日号

  • 「地場ワイン」仕上がる

    「地場ワイン」仕上がる 社会

    話題呼び、予約で完売

     江戸時代からつづく川島町の農家・三村大輔さんが栽培したぶどうを原料にした「地場ワイン」が完成した。アーリースチューベンという品種を使い醸造されたワインは、イチ...(続きを読む)

    4月8日号

  • 鯉のぼり 春風に舞う

    鯉のぼり 春風に舞う 社会

    帷子川上空に約100旒

     5月5日のこどもの日を前に、帷子川の常盤橋付近では3月末から、川の上を優雅に泳ぐ鯉のぼりが道行く人たちの目を楽しませている。 鯉のぼり...(続きを読む)

    4月8日号

  • パパと楽しむイベント 保土ケ谷区子育て支援拠点こっころで4月17日

    【Web限定記事】「お父さんと笑おう」

    パパと楽しむイベント 保土ケ谷区子育て支援拠点こっころで4月17日 教育

     保土ケ谷区出身で絵本作家として活躍する保科琢音さんが実施している、子育てパパ向けのイベント「おとわらの日」が4月17日(土)、川辺町の「地域子育て支援拠点こっ...(続きを読む)

    4月8日号

  • 保土ケ谷区の感染症患者は1週間で36人

    【Web限定記事】新型コロナウイルス

    保土ケ谷区の感染症患者は1週間で36人 社会

    市全体では344人

     横浜市が4月2日に発表した新型コロナ感染症の区別の発生状況(患者住所地)によると、1日現在、保土ケ谷区の感染者は3月25日からの1週間で36人増えて、累計で1...(続きを読む)

    4月8日号

  • はぐくみ塾 5月スタート 地域の担い手育成

    【Web限定記事】

    はぐくみ塾 5月スタート 地域の担い手育成 社会

    受講生を募集中

     地域の困りごとを解決する活動をしたい人や地域のつながりを作るイベントを企画したい人など、「地域で何かを始めたい人の学びの場」として保土ケ谷区が主催している「は...(続きを読む)

    4月8日号

  • 横国生企画の体験学習「がやっこ探検隊」隊員を募集

    【Web限定記事】

    横国生企画の体験学習「がやっこ探検隊」隊員を募集 教育

     保土ケ谷区は横浜国立大学と協働で行っている事業「がやっこ探検隊」の参加者を募集している。学生と区内の児童がさまざまな体感型の企画を行うことで、青少年の健全育成...(続きを読む)

    4月8日号

  • こどもタウンニュースよこはま版

    こどもタウンニュースよこはま版

     横浜市内の公立小学校に配布される「こどもタウンニュース」。2021年4月号はインターネットに焦点を当て、児童一人ひとりに貸与されるタブレット端末や、インタ...(続きを読む)

    4月5日号

  • シュウマイ潤さん(本名:種藤(たねふじ) 潤)

    横浜をシュウマイの聖地と位置づけ、その魅力を発信するシュウマイ研究家

    シュウマイ潤さん(本名:種藤(たねふじ) 潤)

    横浜国大出身 43歳

    365日シュウマイ三昧 ○…じわりときていたシュウマイブームが昨年末から一気に加速。最近ではシュウマイ研究家としてテレビ出...(続きを読む)

    4月1日号

  • 不動産問題に対応

    不動産問題に対応

    宅建協会が無料相談会

     (公社)神奈川県宅地建物取引業協会横浜西部支部は、毎月第3木曜日に不動産無料相談窓口を開設している。 不動産の賃貸や売買のほか、近隣と...(続きを読む)

    4月1日号

  • よこはま自民党『再エネ推進プロジェクト』始動‼

    子ども達の、子ども達のために私たちができること

    よこはま自民党『再エネ推進プロジェクト』始動‼

     コロナ禍の中、未来について考えるのも『政治』の大事な仕事。そして50年後、100年後の未来を考える時、避けては通れないのが地球温暖化の問題です。地球温暖化がも...(続きを読む)

    4月1日号

  • 横浜とシュウマイと私

    連載コーナー【1】

    横浜とシュウマイと私

    「令和はシュウマイの時代」

    令和はシュウマイの時代!その中心は横浜!と断言するシュウマイ研究家が、横浜から「シュウマイ愛」を叫び(語り)ます。あなたの中で閉ざされた「シュウマイ愛...(続きを読む)

    4月1日号

  • 1階自由通路がオープン

    南北の行き来が容易に

    1階自由通路がオープン 社会

     星川駅の南北を結ぶ、駅1階の自由通路が3月27日にオープンした。これにより、区役所や警察署などがある北口と、交通広場が整備される予定の南口が地上で行き来できる...(続きを読む)

    4月1日号

  • 地域の担い手育成

    はぐくみ塾

    地域の担い手育成 社会

    5月スタート

     地域の困りごとを解決する活動をしたい人や地域のつながりを作るイベントを企画したい人など、「地域で何かを始めたい人の学びの場」として保土ケ谷区が主催している...(続きを読む)

    4月1日号

  • 県内SDGs事例を冊子に

    県内SDGs事例を冊子に 社会

    中小企業の15事例掲載

     SDGs(持続可能な開発目標)を推進する神奈川県はこのほど、県内中小企業の15事例等をまとめた冊子「中小企業SDGsBOOKかながわ」を発行した。...(続きを読む)

    4月1日号

  • 「地場野菜を食べに行こう」

    「地場野菜を食べに行こう」 社会

    ガイド冊子刊行、区内12店紹介

     保土ケ谷区内で栽培されている地場野菜をより多くの区民に知ってもらおうと区役所区政推進課が「保土ケ谷野菜」を積極的に使っている飲食店を紹介する冊子=写...(続きを読む)

    4月1日号

  • 隊員を募集

    がやっこ探検隊

    隊員を募集 教育

    国大生企画の体験学習

     保土ケ谷区は横浜国立大学と協働で行っている事業「がやっこ探検隊」の参加者を募集している。学生と区内の児童がさまざまな体感型の企画を行うことで、青少年の健全育成...(続きを読む)

    4月1日号

  • 「ローマの休日」上映

    「ローマの休日」上映 社会

    かながわアートホールで3日

     花見台の県立保土ケ谷公園内にある「かながわアートホール」で定期的に開催されているDVD鑑賞会が4月3日(土)に開かれる。自宅のテレビとは違う大型スクリーンと音...(続きを読む)

    4月1日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    4月1日0:00更新

     例年は満開の桜の木の下でランチを楽しむのですが今年はもちろん自粛。来年は気持ちよく花を楽しみたいものですね。食いしん坊記者は紙面でも紹介した「ほどがや野菜」を...(続きを読む)

    4月1日号

  • 「横浜FC応援米」発売

    「横浜FC応援米」発売 スポーツ

    売上の一部はチーム強化費に

     サッカーJ1・横浜FCは3月27日、チームのオフィシャルパートナー務める米穀卸(株)ミツハシ(本社・横浜市神奈川区)とのコラボレーション企画として「横浜FC応...(続きを読む)

    4月1日号

  • 世帯単位での設置も補助

    感震ブレーカー

    世帯単位での設置も補助 社会

    要件満たせば取付代行も

     地震による揺れを感知して通電を遮断する「感震ブレーカー」の普及に向け、横浜市は4月から1世帯単位での補助制度を拡充した。2020年度は5区だった対象地域を保土...(続きを読む)

    4月1日号

  • 5月中旬から開始へ

    高齢者向け集団接種 新型コロナワクチン

    5月中旬から開始へ 社会

    個別は6月以降

     横浜市はこのほど、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種に関し、5月17日の週から高齢者向けの集団接種を開始するとの見通しを示した。 国が確保したワ...(続きを読む)

    4月1日号

  • 4日から一時移転

    休日急患診療所

    4日から一時移転 社会

    来年3月まで岩間町に

     「保土ケ谷区休日急患診療所」が4月4日(日)から来年3月まで岩間町の三師会館1階(岩間市民プラザ内)に一時移転し診療を受け付ける。老朽化などのため今...(続きを読む)

    4月1日号

  • 職場環境を市が評価

    職場環境を市が評価 社会

    新桜ケ丘・グランコーヨー(株)

     グランコーヨー(株)(大庭公善代表取締役・新桜ケ丘)が、男女ともに働きやすい職場環境作りを進める事業所を市が認定する「よこはまグッドバランス賞」に8...(続きを読む)

    4月1日号

  • 「地元の一杯」カップ麺に

    「地元の一杯」カップ麺に 社会

    岩井町・櫻井中華そば店

     岩井町の櫻井中華そば店(櫻井啓吾店主)の看板メニュー『中華そば (醤油)』が、日清食品(株)のカップラーメン「 淡麗醤油中華そば」として期間限定で全国販売され...(続きを読む)

    4月1日号

  • 空気清浄機を4台寄贈

    新井町(株)ヨコレイ

    空気清浄機を4台寄贈 社会

    町内の児童自立支援施設へ

     新井町に本社を構える(株)ヨコレイの有井清代表取締役が3月24日、同町内にある児童自立支援施設「向陽学園」(佐藤紀幸園長)を訪れ、空気清浄機4台を贈った。...(続きを読む)

    4月1日号

  • 無料で講師派遣

    防災講習

    無料で講師派遣 社会

    実践的な取組ねらい

     保土ケ谷区役所では防災講習会をより実践的な取組へとつなげるため、2014年度から防災知識を備えた講師を無料で派遣する事業を実施している。...(続きを読む)

    4月1日号

  • お米食べて、横浜FC応援 売上の一部 チーム強化費に

    【Web限定記事】

    お米食べて、横浜FC応援 売上の一部 チーム強化費に スポーツ

    オフィシャルパートナー(株)ミツハシとコラボ

     川島町に拠点を構えるサッカーJ1・横浜FCは3月27日、チームのオフィシャルパートナー務める米穀卸(株)ミツハシ(本社・横浜市神奈川区)とコラボレーション企画...(続きを読む)

    4月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月3日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter