保土ケ谷区版 掲載号:2021年8月12日号 エリアトップへ

vol.448 ミルキーJr.モカのほどがや 「盆踊り」文/ささきやすえ(区内在住・フリーライター)

掲載号:2021年8月12日号

  • LINE
  • hatena

 ボクはミルキーJrモカ。瀬戸ヶ谷町に住む14歳のミニチュアシュナウザー。暑い毎日、皆さんいかがおすごしですか?

 コロナ禍で自治会、町内会などの行事が縮小される中、今年も盆踊り大会の中止を決めたところが多いようだね。

由来 

 夏の風物詩「盆踊り」の元になったのは平安時代中期に僧侶の空也上人が、人々に念仏を覚えてもらおうとリズミカルに唱え、踊る人が出始めた「念仏踊り」と先祖の魂の供養が結びついて「盆踊り」になったという説があるの。

 また、遊行寺の「一遍聖絵」には「踊り念仏」が描かれ、記録として残っているので「踊り念仏」の元祖は鎌倉時代の一遍上人で、全国行脚しながら広めていったともいわれているの。

 江戸時代になると「盆踊り」は年に一度の地域の人々の交流の場として盛んになったようだね。

意味と実施日

 地域によって異なることもあるけれど、8月13日から16日をお盆とする地域では、現世に帰ってきたご先祖の霊を送り出すという意味をもって開催し、15日夜から16日の朝まで夜通しで踊るのが通例だった。

「日本の三大盆踊り」

阿波おどり

西馬音内の盆踊り

郡上おどり

 

 コロナ禍対応の生活習慣を続けると同時に水分補給、通風換気にも気をつけて過ごしてね。ボクは夜中でも水を飲んで水分補給を心掛けているよ。

次回「盆踊り【2】」

今日の誕生花・花言葉

キョウチクトウ・注意
 

保土ケ谷区版のコラム最新6

ミルキーJr.モカのほどがや

vol.453

ミルキーJr.モカのほどがや

「保土ケ谷の公園【1】」文/ささきやすえ(区内在住・フリーライター)

10月21日号

横浜とシュウマイと私

連載コーナー【8】

横浜とシュウマイと私

「横浜発・シウマイで街おこし」

10月14日号

ミルキーJr.モカのほどがや

vol.452

ミルキーJr.モカのほどがや

「秋といえば?」文/ささきやすえ(区内在住・フリーライター)

10月7日号

お口の健康フェスティバル

あなたの街の歯医者さんが教えます―

お口の健康フェスティバル

9月23日号

ミルキーJr.モカのほどがや

vol.451

ミルキーJr.モカのほどがや

「防災訓練【2】」文/ささきやすえ(区内在住・フリーライター)

9月23日号

法話箋 〜鹿苑〜

日蓮宗樹源寺 副住職 日比宣仁 連載6

法話箋 〜鹿苑〜

「成仏の方法〜三学〜」

9月23日号

公明党西横浜総支部

ワクチンといえば公明党。ワクチンだけじゃない公明党。

https://www.komeinishiyoko.com

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook