保土ケ谷区版 掲載号:2021年9月9日号 エリアトップへ

NPO法人保土ケ谷ガイドの会の会長に就任した 麻生 民次さん 峰岡町在住 74歳

掲載号:2021年9月9日号

  • LINE
  • hatena

楽しさは伝播する

 ○…近隣の旧跡や名所を案内するウォーキングイベントを通じ、歴史や文化など地域の魅力を伝える保土ケ谷ガイドの会。年齢、会員歴全てにおいて“大先輩”の前会長から重いバトンを受け継いだ。入会は6年前。定年後、歴史的な箇所を巡る「歴史散歩」と出会い、各地のツアーに参加するうち、自然とガイドの会へ入会する流れに。その後は「自分が楽しんでいるうちにいつの間にか役職なんか与えられてね」とはにかむ。

 ○…ツアー参加者には常連も多い。日々知識を積み重ね、新ルートを作成することで、参加者はもちろん、ガイド側も飽きないよう工夫を凝らす。「自分が笑顔で歩けば、必ずお客様も楽しんでくれるはず」。そんな強い信念から『ガイドが楽しく歩き、お客様と一緒に楽しむ』の言葉をスローガンに据えた。「要所さえ正しく伝えていれば、あとは自由でいい。個性を詰め込んで楽しみながら説明しているときのみんなは、すごく良い顔してるんですよ」

 ○…「次回の大河ドラマは鎌倉が舞台でしょう」。主人公の北条義時がどう描かれるのか期待に胸が膨む。常磐公園に慰霊碑が建つ、源頼朝を支えた「畠山重忠」の話になれば、関連する説話が次から次へと溢れ出る。語っている時のキラキラした表情はやはり「すごく良い顔」だ。

 ○…川島小学校出身。中学からは鶴見区で過ごし、高校時はバドミントンで県代表に。23歳からはプラスチックフィルムや、野菜などを包むネットの機械メーカーの営業として国内外を渡り歩いた。大勢を前に、自社の製品についてプレゼンテーションした経験は数知れず。「だから人前で話すのは得意なの」。取材のために用意された詳細な資料にも、営業マンの片鱗を垣間見た。

保土ケ谷区版の人物風土記最新6

麻生 民次さん

NPO法人保土ケ谷ガイドの会の会長に就任した

麻生 民次さん

峰岡町在住 74歳

9月9日号

吉田 直人さん

横浜市歯科医師会の会長に新たに就任した

吉田 直人さん

62歳

9月2日号

古田 潤二郎さん

保土ケ谷歯科医師会の会長に就いた

古田 潤二郎さん

神戸町在住 57歳

8月26日号

前田 知洋さん

9月17日、18日にホテルニューグランドでショーを行うクロースアップ・マジシャン

前田 知洋さん

神奈川県内在住 55歳

8月19日号

小倉 正さん

国際ロータリー第2590地区のガバナーに就任した

小倉 正さん

中区真砂町在勤 77歳

8月12日号

平山 晴彦さん

横浜たちばなライオンズクラブの会長に就任した

平山 晴彦さん

44歳

8月5日号

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。墓じまい、生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

  • 7月22日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

観戦チケットプレゼント

横浜エクセレンス

観戦チケットプレゼント

10月2日、横浜武道館

10月1日~10月2日

保土ケ谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook