保土ケ谷区版 掲載号:2021年11月18日号 エリアトップへ

公園愛護の功績を表彰 在職10年超える2会長

社会

掲載号:2021年11月18日号

  • LINE
  • hatena
賞状を手にする清水さん(左)と宇佐美会長(右)
賞状を手にする清水さん(左)と宇佐美会長(右)

 身近にある公園での清掃などの美化活動や利用マナーの啓発を行う地域のボランティア団体「公園愛護会」の今年度の個人表彰者が決まり、区内からは会長職を10年以上務めている2人が表彰を受けた。

 受賞者は岩間町公園・天王町駅前公園の愛護会で会長を務める前田武司さんと和田公園・和田一丁目公園・和田二丁目公園愛護会の宇佐美勝彦会長の2人。前田さんに代わり表彰を受けた清水晋さんは「毎朝、2時間半ほどの時間をかけ、落ち葉掃きや花壇の管理をしている。地域の人々にこの地に住んで良かったと思ってもらえるように心がけている」と話し、宇佐美会長は「不法投棄が多い。子どもたちが安心して遊べる公園を維持できるようこれからも努めたい」と話した。

 保土ケ谷土木事務所によると区内では現在、147の公園で愛護会が活動。清掃活動などを展開している。

保土ケ谷区版のトップニュース最新6

廃食用油回収し再資源化

廃食用油回収し再資源化 社会

区役所前広場で28日

1月20日号

「皇国葡萄酒」復刻へ一歩

「皇国葡萄酒」復刻へ一歩 社会

苗木40本を植え付け

1月20日号

「途上国にワクチンを」

仏向小4年1組

「途上国にワクチンを」 教育

商店街にボトルキャップ回収箱

1月13日号

3回目接種を前倒し

横浜市

3回目接種を前倒し 社会

65歳以上、3月末完了へ

1月13日号

区制100周年へ向けて

出口区長インタビュー

区制100周年へ向けて 政治

地域の繋がりの希薄化懸念

1月6日号

懐かしの生活用具で回想

ささやま丘の上ミュージアム

懐かしの生活用具で回想 社会

横国大大学院生が着想

1月6日号

よこはま直葬センター(家族葬)

シンプルなお葬式でも手厚いご供養いたします

https://www.yokohama-chokuso.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月20日0:00更新

  • 1月6日0:00更新

  • 11月18日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook