保土ケ谷区版 掲載号:2021年12月2日号 エリアトップへ

「生理の貧困」を支援へ 市社協など、寄付金募集

社会

掲載号:2021年12月2日号

  • LINE
  • hatena
過去にフォーラムのトイレに置いた生理用品
過去にフォーラムのトイレに置いた生理用品

 横浜市社会福祉協議会と市内3カ所で男女共同参画センター(フォーラム)を運営する横浜市男女共同参画推進協会は、コロナ禍で浮き彫りになった「生理の貧困」を抱える女性を支援するための取り組みに必要な寄付金を募っている。

 コロナ禍の影響で生理用品が購入しづらいという問題が社会的に認知される中、同センターと市内の区社会福祉協議会は生理用品を無料配布する取り組みを行っていた。その中で市社協と同協会は「さまざま生活課題への対応が必要で、生理用品を配布するだけでは解決にならない」との考えに至り、女性の声を社会に届けつつ、継続的な支援を行うことを決めた。

 寄付金の受け付けを12月10日までサイト(https://congrant.com/project/yvc/3732)で行っている。その後、経済的な困難を抱える女性に生理関連用品を配布する予定。寄付に関する問い合わせは市社協【電話】045・201・8616。

保土ケ谷区版のローカルニュース最新6

フォローで豪華賞品ゲット

保土ケ谷区公式ツイッター

フォローで豪華賞品ゲット 社会

1月31日までキャンペーン中

1月27日号

3回目接種 さらに前倒し

3回目接種 さらに前倒し 社会

市、28日から接種券発送

1月27日号

紙芝居を製作

川島地域ケアプラザ

紙芝居を製作 社会

開所10周年に合わせ

1月27日号

飛躍願う「年始の会」

県空調衛生工業会

飛躍願う「年始の会」 文化

業界の課題解決に意欲

1月27日号

地元酒蔵の魅力一冊に

地元酒蔵の魅力一冊に 社会

神奈川新聞の連載書籍化

1月27日号

駅の工事状況を動画配信

相鉄・東急直通線

駅の工事状況を動画配信 社会

鉄道・運輸機構が公開

1月27日号

あっとほーむデスク

  • 1月20日0:00更新

  • 1月6日0:00更新

  • 11月18日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook