保土ケ谷区版 エリアトップへ

ローカルニュースの記事一覧

  • 横浜大空襲から平和学ぶ

    横浜大空襲から平和学ぶ 社会

    県民センターで戦争展

     横浜大空襲の記憶を伝える「平和のための戦争展inよこはま」が、5月23日(日)と30日(日)に横浜駅西口のかながわ県民センターで開催される。主催する実行委員会...(続きを読む)

    5月20日号

  • 横浜FC 待望の今季初勝利

    【Web限定記事】

    横浜FC 待望の今季初勝利 スポーツ

     5月15日。この日は横浜FCファン・サポーターも含めクラブに関わる全ての人にとって忘れない日になっただろう。リーグ戦14試合目にして今シーズンリーグ戦初勝利を...(続きを読む)

    5月20日号

  • 県企画に疑問の声も

    マスク会食

    県企画に疑問の声も 社会

    「有効性は分かるが」

     神奈川県は、新型コロナウイルスの感染拡大を防ごうと、飲食時の「マスク会食」を実践してもらうため、SNSにマスク会食の様子を投稿した人に抽選でマスク1年分をプレ...(続きを読む)

    5月20日号

  • 「音楽への情熱衰えず」

    転機はバレー部の部室にあったギター 光陵高出身オオゼキさん

    「音楽への情熱衰えず」 文化

    30歳でメジャーデビューし16年

     光陵高校出身のミュージシャン・オオゼキ タクさん(本名・大関拓・46歳)をご存じだろうか。30歳でメジャーデビューを果たし、テレビドラマのオープニング曲を担当...(続きを読む)

    5月20日号

  • 商品券発行に補助金

    商品券発行に補助金 経済

    市が商店街支援策

     市はプレミアム付商品券を発行する商店街に対して経費を補助する事業の実施要領を発表し、参加を希望する商店街の申込受付を始めた。 コロナ禍...(続きを読む)

    5月20日号

  • 認知機能検査の受け入れ拡充

    県運転免許センター

    認知機能検査の受け入れ拡充 社会

    高齢ドライバー増加受け

     神奈川県警察運転免許センター(旭区)は、4月から高齢ドライバーに特化した「高齢運転者支援係」を発足。これを機に、75歳以上の運転者に課されている「認...(続きを読む)

    5月20日号

  • 青少年のダンス祭

    青少年のダンス祭 文化

    参加団体を募集

     保土ケ谷区内の青少年が創り上げるダンスイベント「ほどがやダンスパフォーマンス2021」の出演者を実行委員会が募集している。...(続きを読む)

    5月20日号

  • 11団体で729個設置

    感震ブレーカー

    11団体で729個設置 社会

    区独自制度で昨年度

     保土ケ谷区では設置補助が木造密集地域に限られている市の事業を補完する形で、対象区域外の自治会・町内会における設置を後押しすることで区内における感震ブ...(続きを読む)

    5月20日号

  • 飛行機知るきっかけに

    飛行機知るきっかけに 社会

    動画を無料公開

     日本航空(株)の情報システム子会社「(株)JALインフォテック」が市立富士見台小学校で行った、CO2排出量削減に対する企業の取り組みとプログラミングを合わ...(続きを読む)

    5月20日号

  • ミニチュアの魅力に迫る

    横浜人形の家

    ミニチュアの魅力に迫る 文化

    ソフビ人形の展示も

     楽しいミニチュアの世界に誘う「ミニチュアの魅力/ソフビの魔力」展が、5月22日から7月25日まで横浜人形の家で開催される。 同展では、...(続きを読む)

    5月20日号

  • 行政書士による無料相談会

    行政書士による無料相談会 社会

    電話で対応、5月28日

     県行政書士会横浜中央支部(江崎大輔支部長)では相続・遺言や離婚、各種許認可などに応じる無料相談会を毎月開催している。5月の開催日は28日(金)。保土ケ谷区役所...(続きを読む)

    5月20日号

  • ズーラシアでボウシテナガザルなどの赤ちゃん公開

    【Web限定記事】

    ズーラシアでボウシテナガザルなどの赤ちゃん公開 社会

    5月21日・6月3日・18日

     よこはま動物園ズーラシア=旭区上白根町=で誕生した動物の赤ちゃんなどが、期間限定で公開されている。 今回公開されるのは1月に誕生したボ...(続きを読む)

    5月20日号

  • 横浜市保土ケ谷区の感染者 1週間で41人増

    【Web限定記事】新型コロナウイルス感染症

    横浜市保土ケ谷区の感染者 1週間で41人増 社会

    市内は722人の増加

    横浜市が5月14日に発表した新型コロナ感染症の区別の発生状況(患者住所地)によると、保土ケ谷区の感染者は5月6日から13日までの1週間で41人増えて、累計で11...(続きを読む)

    5月20日号

  • マイクロプラで万華鏡作り

    マイクロプラで万華鏡作り 教育

    6月に体験型WS(ワークショップ)

     プラスチックごみによる海洋汚染が地球規模で問題となっている中、横浜市資源循環局3R推進課が6月12日(土)にこの問題について学ぶ体験型ワークショップ...(続きを読む)

    5月20日号

  • こども食堂へ寄付

    国際ロータリー第2590地区

    こども食堂へ寄付 コミュニティ社会

    食費等に活用予定

     横浜市と川崎市のロータリークラブからなる「国際ロータリー第2590地区」が、横浜保土ケ谷ロータリークラブ(岩井昭廣会長)を通じて、こどもたちに食事や...(続きを読む)

    5月13日号

  • 「ハマブルー」まとい配達

    「ハマブルー」まとい配達 スポーツ

    西区・宮ケ谷 坂田新聞店

     ニッパツ三ツ沢球技場がハマブルーに染まる日には、同球技場周辺を「ハマブルーライダー」が走る--。 西区・宮ケ谷にある坂田新聞店(竹内幸...(続きを読む)

    5月13日号

  • 地産地消に協力

    横浜FC

    地産地消に協力 社会

    15日のホームゲームで

     サッカーJ1・横浜FCは5月15日(土)にニッパツ三ツ沢球技場で開催する湘南ベルマーレ戦で、市内で生産された農畜産物や加工品を販売するほか、「よこは...(続きを読む)

    5月13日号

  • ワクチン接種へ 準備進む

    ワクチン接種へ 準備進む 社会

    区薬剤師会が講習会

     保土ケ谷スポーツセンターで5月19日から開始される、高齢者を対象とした新型コロナウイルス感染症のワクチン集団接種に備え、区内でも準備が進んでいる。...(続きを読む)

    5月13日号

  • 世界に一つの定規に

    集めたペットボトルキャップ 宮谷小環境委員会

    世界に一つの定規に 教育

    プラ再生のプロが出前授業

     プラスチック再生機械の輸入・販売などを手掛ける(株)湘南貿易(橋本則夫代表取締役)と連携し、一昨年からペットボトルキャップの回収に取り組んでいる宮谷小学校の環...(続きを読む)

    5月13日号

  • 17日から接種開始

    ワクチン

    17日から接種開始 社会

    まずは7万人超

     横浜市の高齢者に対する新型コロナウイルスワクチン接種が5月17日から本格的に始まる。 市は80歳以上の人から段階的に接種券を発送。5月...(続きを読む)

    5月13日号

  • 設置8割超も課題

    住宅用火災警報器

    設置8割超も課題 社会

    義務化10年、現状は

     消防法で住宅用火災警報器の設置が義務付けられ、今年で10年。横浜市の設置率は84・4%と全国平均を超えているが、住宅内で必要な設置個数に満たないなどの課題もあ...(続きを読む)

    5月13日号

  • コロナ禍の運動と食育指南

    横浜FCも協力

    コロナ禍の運動と食育指南 社会

    区役所が動画配信

     コロナ禍で運動不足や生活習慣の改善、親子のコミュニケーションなどが社会課題となっている中、保土ケ谷区が運動と食の大切さを伝える動画を制作し、4月末か...(続きを読む)

    5月13日号

  • 脱炭素社会へ意見募る

    脱炭素社会へ意見募る 政治

    自民党がシンポジウム

     自民党横浜市会議員団が4月24日、脱炭素社会実現に向けて有識者や市民から意見を募るシンポジウムを開催した。 同党は「横浜型脱炭素社会」...(続きを読む)

    5月13日号

  • 初夏の自然を散策

    カーリットの森

    初夏の自然を散策 社会

    22日、参加者を募集

     保土ケ谷区と旭区にまたがる火薬工場跡地の広場「カーリットの森」で5月22日(土)、森の散策や生き物の観察を楽しむイベントが開催される。参加費無料。...(続きを読む)

    5月13日号

  • 再エネ電力4事業者が受給

    再エネ電力4事業者が受給 社会

    岩手県内の風力発電所由来

     横浜市内の企業など4事業者が岩手県の最北端に位置する軽米町(山本賢一町長)の風力発電所で作られた電力を受給することになり、4月末に受給開始式が行われた。...(続きを読む)

    5月13日号

  • ダンスを動画で披露

    幼稚園教諭・保育士の魅力発信 横浜幼保プロジェクト

    ダンスを動画で披露 教育

     横浜市内の幼稚園教諭と保育士が連携して仕事の魅力を発信する「横浜幼保プロジェクト」。昨年度に作成した動画「ヨコハマ・バーン みんなで踊ろう」が4月に公開された...(続きを読む)

    5月13日号

  • 吹奏楽動画ライブ配信

    吹奏楽動画ライブ配信 文化

     かながわアートホールが5月16日(日)に子育て中のママさんが中心の吹奏楽団「保土ヶ谷ファミリーブラスかるがも隊」の演奏動画を生配信する。野外コンサートとして企...(続きを読む)

    5月13日号

  • 街の魅力、動画でPR

    相鉄沿線4区

    街の魅力、動画でPR 社会

    フリ丸とウッチーが紹介

     相鉄・JR直通線の開業を機に沿線の魅力向上や地域活性化を図ろうと、沿線の保土ケ谷・旭・泉・瀬谷の4区が各区の魅力的な自然スポットを紹介する動画を制作した。...(続きを読む)

    5月13日号

  • 郵便局が写真館に

    郵便局が写真館に 社会

    山田さん(坂本町)が撮影

     星川郵便局(林俊二局長)のお客様ロビーにこのほど、1日限りの「フォトスタジオ」が設置された。カメラマンは坂本町在住の山田真由美さん=人物風土記で紹介。通いなれ...(続きを読む)

    5月13日号

  • 「まちの子」育て 応援

    「まちの子」育て 応援 社会

    ボラ講座、参加者募集

     地域に住む子どもたちの成長を応援するボランティアの養成講座が、かるがも3階・多目的研修室(保土ケ谷区川辺町5の11)で行われる。保土ケ谷区社会福祉協議会と地域...(続きを読む)

    5月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月3日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter