保土ケ谷区版 エリアトップへ

ローカルニュースの記事一覧

  • お米食べて、横浜FC応援 売上の一部 チーム強化費に

    【Web限定記事】

    お米食べて、横浜FC応援 売上の一部 チーム強化費に スポーツ

    オフィシャルパートナー(株)ミツハシとコラボ

     川島町に拠点を構えるサッカーJ1・横浜FCは3月27日、チームのオフィシャルパートナー務める米穀卸(株)ミツハシ(本社・横浜市神奈川区)とコラボレーション企画...(続きを読む)

    4月1日号

  • 無料で講師派遣

    防災講習

    無料で講師派遣 社会

    実践的な取組ねらい

     保土ケ谷区役所では防災講習会をより実践的な取組へとつなげるため、2014年度から防災知識を備えた講師を無料で派遣する事業を実施している。...(続きを読む)

    4月1日号

  • 空気清浄機を4台寄贈

    新井町(株)ヨコレイ

    空気清浄機を4台寄贈 社会

    町内の児童自立支援施設へ

     新井町に本社を構える(株)ヨコレイの有井清代表取締役が3月24日、同町内にある児童自立支援施設「向陽学園」(佐藤紀幸園長)を訪れ、空気清浄機4台を贈った。...(続きを読む)

    4月1日号

  • 「地元の一杯」カップ麺に

    「地元の一杯」カップ麺に 社会

    岩井町・櫻井中華そば店

     岩井町の櫻井中華そば店(櫻井啓吾店主)の看板メニュー『中華そば (醤油)』が、日清食品(株)のカップラーメン「 淡麗醤油中華そば」として期間限定で全国販売され...(続きを読む)

    4月1日号

  • 職場環境を市が評価

    職場環境を市が評価 社会

    新桜ケ丘・グランコーヨー(株)

     グランコーヨー(株)(大庭公善代表取締役・新桜ケ丘)が、男女ともに働きやすい職場環境作りを進める事業所を市が認定する「よこはまグッドバランス賞」に8...(続きを読む)

    4月1日号

  • 5月中旬から開始へ

    高齢者向け集団接種 新型コロナワクチン

    5月中旬から開始へ 社会

    個別は6月以降

     横浜市はこのほど、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種に関し、5月17日の週から高齢者向けの集団接種を開始するとの見通しを示した。 国が確保したワ...(続きを読む)

    4月1日号

  • 「横浜FC応援米」発売

    「横浜FC応援米」発売 スポーツ

    売上の一部はチーム強化費に

     サッカーJ1・横浜FCは3月27日、チームのオフィシャルパートナー務める米穀卸(株)ミツハシ(本社・横浜市神奈川区)とのコラボレーション企画として「横浜FC応...(続きを読む)

    4月1日号

  • 「ローマの休日」上映

    「ローマの休日」上映 社会

    かながわアートホールで3日

     花見台の県立保土ケ谷公園内にある「かながわアートホール」で定期的に開催されているDVD鑑賞会が4月3日(土)に開かれる。自宅のテレビとは違う大型スクリーンと音...(続きを読む)

    4月1日号

  • 隊員を募集

    がやっこ探検隊

    隊員を募集 教育

    国大生企画の体験学習

     保土ケ谷区は横浜国立大学と協働で行っている事業「がやっこ探検隊」の参加者を募集している。学生と区内の児童がさまざまな体感型の企画を行うことで、青少年の健全育成...(続きを読む)

    4月1日号

  • 「地場野菜を食べに行こう」

    「地場野菜を食べに行こう」 社会

    ガイド冊子刊行、区内12店紹介

     保土ケ谷区内で栽培されている地場野菜をより多くの区民に知ってもらおうと区役所区政推進課が「保土ケ谷野菜」を積極的に使っている飲食店を紹介する冊子=写...(続きを読む)

    4月1日号

  • 県内SDGs事例を冊子に

    県内SDGs事例を冊子に 社会

    中小企業の15事例掲載

     SDGs(持続可能な開発目標)を推進する神奈川県はこのほど、県内中小企業の15事例等をまとめた冊子「中小企業SDGsBOOKかながわ」を発行した。...(続きを読む)

    4月1日号

  • 地域の担い手育成

    はぐくみ塾

    地域の担い手育成 社会

    5月スタート

     地域の困りごとを解決する活動をしたい人や地域のつながりを作るイベントを企画したい人など、「地域で何かを始めたい人の学びの場」として保土ケ谷区が主催している...(続きを読む)

    4月1日号

  • 1階自由通路がオープン

    南北の行き来が容易に

    1階自由通路がオープン 社会

     星川駅の南北を結ぶ、駅1階の自由通路が3月27日にオープンした。これにより、区役所や警察署などがある北口と、交通広場が整備される予定の南口が地上で行き来できる...(続きを読む)

    4月1日号

  • 一斉放水で医療従事者らにエール

    【Web限定記事】横浜市消防局

    一斉放水で医療従事者らにエール 社会

    横浜港で消防艇など4艇が参加

     「新型コロナウイルス感染症の対応にあたる医療従事者や社会活動の維持に携わる人への感謝の思いを伝えよう」「コロナ禍において不安を抱えている市民に元気と希望のメッ...(続きを読む)

    3月25日号

  • 区役所前で朝市

    区役所前で朝市 社会

    新様式で工夫凝らし26日

     川島町の3軒の農家が育てた新鮮な地場野菜が並ぶ「まちなか農家さんの『ほどがや朝市』」が3月26日(金)に区役所前広場で催される。小雨決行・荒天中止。...(続きを読む)

    3月25日号

  • 飛行機を通じ、エコ学習

    富士見台小5年生

    飛行機を通じ、エコ学習 教育

    JALグループ企業が講師

     横浜市立富士見台小学校の5年生はこのほど、日本航空(株)の情報システム子会社「(株)JALインフォテック」の社員を講師に招き、CO2排出量削減に関する企業の取...(続きを読む)

    3月25日号

  • 建物火災が急増

    保土ケ谷消防署

    建物火災が急増 社会

    昨年同期比2倍のペース

     区内の火災の発生が、今年に入って後を絶たない。保土ケ谷消防署によると、3月18日現在、区内では12件の火災が発生している。昨年の同時期は5件だったことから、2...(続きを読む)

    3月25日号

  • 応援メッセージと花束贈る

    コロナ禍の医療従事者らに 仏向小学校5年2組

    応援メッセージと花束贈る コミュニティ社会

    エコバッグの売上金で購入

     仏向小学校(塚田三枝子校長)の5年2組の児童35人が「総合的学習の時間」の一環として製作・販売したオリジナルエコバッグの売上金で花束を購入し、感謝の...(続きを読む)

    3月25日号

  • 常盤台地区でWS(ワークショップ)

    常盤台地区でWS(ワークショップ) 教育

    駅前地図など意見交換

     常盤台地区連合町内会(石川源七会長)らがこのほど、横浜国立大学と協働してワークショップを開催した。 「地域の課題解決」を目的に2008...(続きを読む)

    3月25日号

  • 高齢者施設から開始

    ワクチン接種

    高齢者施設から開始 社会

    4月12日の週にも

     新型コロナウイルスのワクチン接種に関し、横浜市は4月12日の週から高齢者施設での接種を始めると発表した。県から市町村へのワクチン供給量と時期が示されたことを受...(続きを読む)

    3月25日号

  • 「輝かしい未来へ出発進行」

    JR保土ケ谷駅

    「輝かしい未来へ出発進行」 社会

    乗降卒業生にメッセージ

     JR保土ケ谷駅(曽我圭一駅長)の改札横に卒業シーズンに合わせ、メッセージが掲出されている。  駅から近い私立横浜清風高...(続きを読む)

    3月25日号

  • 定期演奏会ライブ配信

    保土ケ谷中吹奏楽部

    定期演奏会ライブ配信 教育

    3月29日

     保土ケ谷中学校の吹奏楽部が3月29日(月)に無観客で行う定期演奏会をYouTubeでライブ配信する。コロナ禍で活動が制限される中、練習を重ねてきた部...(続きを読む)

    3月25日号

  • かなフィル講演ライブ配信

    かなフィル講演ライブ配信 文化

     「かながわアートホール」では、3月28日(日)に神奈川フィルハーモニー管弦楽団が出演するカジュアルコンサートの模様をライブ配信する。午後2時開演。昨年末に常設...(続きを読む)

    3月25日号

  • 児童が制作したポスター駅やバスに掲出

    【Web限定記事】桜台小学校

    児童が制作したポスター駅やバスに掲出 社会

    キャリア教育促す授業に横浜FCが協力

     サッカーJ1・横浜FCはキャリア教育を促すための横浜市の取り組み「はまっ子未来カンパニープロジェクト」に協力する形で桜台小学校の授業をサポートした。...(続きを読む)

    3月25日号

  • 横浜市保土ケ谷区 1週間で12人が感染

    【Web限定記事】新型コロナウイルス感染症

    横浜市保土ケ谷区 1週間で12人が感染 社会

    累計で992人

     横浜市が3月19日に発表した新型コロナ感染症の区別の発生状況(患者住所地)によると、18日現在、保土ケ谷区の感染者は1週間で12人増えて、累計で992人となっ...(続きを読む)

    3月25日号

  • ホームゲームで献血応援プロジェクト

    【Web限定記事】横浜FC

    ホームゲームで献血応援プロジェクト スポーツ

    3日の柏戦でも午後0時30分から

     川島町に拠点を構えるサッカーJ1・横浜FCはJリーグの各チームがホームタウンの地域課題解決に取り組む社会連携事業「シャレン!」の一環として、神奈川県赤十字血液...(続きを読む)

    3月25日号

  • 料理を通じ、親子でコミュニケーション

    【Web限定記事】NPO法人ぎんがむら

    料理を通じ、親子でコミュニケーション 社会

    オンライン料理教室を開催

     親と子のつどいの広場を運営する「NPO法人ぎんがむら」で6日(土)、パパ料理研究家の滝村雅晴さんを講師に招き、オンラインの料理教室が開催された。...(続きを読む)

    3月18日号

  • 横浜FCチームマスコット「フリ丸」わかめ収穫

    【Web限定記事】

    横浜FCチームマスコット「フリ丸」わかめ収穫 社会

     サッカーJ1・横浜FCのチームマスコット「フリ丸」が3月14日、八景島シーパラダイスうみファーム内で育てられたわかめを収穫するイベントに参加した。横浜市が...(続きを読む)

    3月18日号

  • 「制度や施設、家族で話し合いを」

    特別インタビュー

    「制度や施設、家族で話し合いを」 社会

    母親介護の新田恵利さんに聞く

     「おニャン子クラブ」の中心メンバーとして活躍した新田恵利さん(53)は、2014年から神奈川県内の自宅で母親(92)を介護している。突然始まった介護生活の経験...(続きを読む)

    3月18日号

  • 相鉄線全駅の曲を公開

    相鉄線全駅の曲を公開 社会

    JR直通1周年企画

     相鉄ホールディングス(株)はこのほど、相鉄線全26駅のオリジナルソングを作成。特設サイトとYouTube相鉄グループ公式チャンネルで公開している。...(続きを読む)

    3月18日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月3日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

保土ケ谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

保土ケ谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter