鶴見区版 掲載号:2011年4月14日号
  • googleplus
  • LINE

生麦魚河岸を写す 金指さん(区内在住)が写真集

社会

 区内在住のアマチュアカメラマン・金指栄一さんがこのほど、生麦魚河岸通りをテーマにしたモノクロ写真集を刊行した(関連記事=人物風土記)。

 生麦魚河岸通りは、JR鶴見線国道駅そばにあり、約30件ほどの魚介商が軒を連ねる。写真集は、魚河岸で働く商人たちを収めたもの。マグロをさばく真剣な姿や、休憩中などの日常を切り取った。金指さんは、「魚河岸はいつまでも残すべき財産。商業的だけでなく文化的価値を伝えられれば」と話す。

 B5版で全152頁。2625円(税込)。購入は書店で注文か金指さん【電話】045・573・8235へ。
 

浅川産婦人科医院

横浜市鶴見区でママを支えて80年 出産から産後ケアまで充実しています

http://www.asakawa.or.jp/

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6件

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク