鶴見区版 掲載号:2011年4月28日号
  • googleplus
  • LINE

總持寺ゆかりの輪島知って 物産展、区役所で今日まで

社会

 鶴見区役所で現在、石川県輪島市誘客宣伝実行委員会が主催する「能登・輪島市の観光と物産展」が行われている(=写真)。

 輪島市は、大本山總持寺の祖院がある同寺ゆかりの地。2007年に発生した能登半島地震以降、輪島市の復興PRなどを目的に、区内豊岡商店街と交流が始まった。今回はその一環で、鶴見区役所での開催は初めてとなる。

 25日から始まった物産展には、伝統工芸品でもある輪島塗をはじめ、輪島塩や干し甘えび、めかぶといった海の幸から、山うど、タラの芽といった山の幸まで、輪島市の名産品が並んでいる。また、昨日までは伝統工芸士である蒔絵職人の北濱宗真氏による輪島塗蒔絵の実演もあった。

 主催した輪島市の丹圃俊記さんは、「今の旬のものを持ってきた。輪島のいいところを知る機会にしてもらえれば」と話す。物産展は、今年7月4日から8日、10月3日から7日にも予定している。入場は無料。今日12時まで(開場は区役所開庁時間より)。
 

浅川産婦人科医院

横浜市鶴見区でママを支えて80年 出産から産後ケアまで充実しています

http://www.asakawa.or.jp/

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6件

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク