鶴見区版 掲載号:2011年4月28日号
  • googleplus
  • LINE

ラオスと演劇交流 参加者を募集

文化

以前の公演の様子
以前の公演の様子

 区内の中高生なども所属する地域演劇集団「劇団ひこばえ」が、7月23日・24日にKAAT神奈川芸術劇場で主催する『ハマラオシアター日本公演』の出演者を募集している。

 同公演は、横浜・神奈川とラオス人民民主共和国の青少年芸術交流の一環。昨年、ラオスの中高生と横浜の中学校演劇部が交流したことをきっかけに、ハマラオシアター実行委員会が発足した。

 演題は、「どどつとどん」。物語は「みんなが一生懸命働いて、食べていくことができる平和な国」というネコ族の島に、「音楽を奏でて心を癒す」ことを教えるため、仮面をかぶったネズミ族がやってくるという話。

 募集人数は30人(多数の場合抽選・選考は事務局にて)。応募資格は、2011年4月1日現在で神奈川県に在住・在学・在勤の小学3年以上(上限なし)。練習は週2〜3回、土日を中心に平日や夜間もあり。練習場所は主に港北区社会福祉協議会など市内施設。小学生は保護者等の迎え必須。参加費1万6千円。応募は専用用紙、又は【メール】tekonaaze

hiko@ybb.ne.jpに「ハマラオシアター日本公演出演者申込」と明記の上、名前・住所・年齢・学校名・学年・連絡先・メールアドレス・自己PR・特技・ひとことを添えて申込む。問合は、事務局・村上さん【電話】045・431・5551へ。
 

浅川産婦人科医院

横浜市鶴見区でママを支えて80年 出産から産後ケアまで充実しています

http://www.asakawa.or.jp/

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6件

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク