鶴見区版 掲載号:2011年5月19日号
  • googleplus
  • LINE

京三精機に感謝状 火災延焼食い止める

社会

西田社長(左)が受け取った
西田社長(左)が受け取った

 京三精機株式会社(上末吉/西田繁信社長)がこのほど、事業所となりの建物の火災で延焼を防いだなどとして、鶴見消防署(安藤行雄署長)から感謝状を受けた。

 火災が起きたのは4月7日の11時21分ごろ。幅員約5mほどの道路をはさんだ建物から出火しているのを同社社員が発見し、119番通報の上、消火活動にあたった。

 「気づいたときは黒煙が出ていた。会社にあたるほどの勢いだった」と話すのは、自らも消火にあたった神谷治総務部長。偶然にも近くにいた同社の自衛消防隊隊員とともに現場に急行し、事業所に設置している小型動力ポンプを稼働させたという。

 ホースは約100mまで延長し、出火元と見られる2階に向け放水。「無我夢中で、どれくらいやっていたかもわからず。ヘルメットをかぶる余裕もなかった」と神谷部長は様子を語る。出火元と見られる2階窓からは炎がふき出すほどの火災だったが、同社の初期消火が功を奏し、至近距離の隣棟への延焼を防いだ。

 この功績が称えられ、鶴見消防署から感謝状が贈られた。安藤署長は、「燃え盛る炎の中、冷静な判断と的確な行動、社員一丸での勇気ある消火活動は特筆すべきものがある」と感銘を受けていた。
 

浅川産婦人科医院

横浜市鶴見区でママを支えて80年 出産から産後ケアまで充実しています

http://www.asakawa.or.jp/

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6件

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク