鶴見区版 掲載号:2011年7月28日号
  • googleplus
  • LINE

交通事故を吹き飛ばせ 高校生らも参加し啓発活動

社会

東高チア部が元気いっぱいの演技で交通事故防止を訴えた
東高チア部が元気いっぱいの演技で交通事故防止を訴えた

 全国夏の交通事故防止運動が7月11日から20日までの期間実施され、鶴見区内でも13日、レアールつくの商店街を会場に啓発キャンペーンが行われた。

 同運動は、夏がレジャーや特有の開放感から交通事故が多発する季節として、毎年実施されているもの。

 当日は鶴見警察署をはじめ、交通安全協会や安全運転管理社会などの交通団体、自治会や区役所から約150人が参加。市立東高校チアダンス部による演技もあった。

 式典では同校の高橋萌さん(2年)が、「人通りの多いところでスピードを出す自転車や、小さな子どもの前で信号無視をする人を見かける。私たちもルールとマナーを守っていきたい」と安全宣言。また五十嵐六男署長は、「夏は暑さで集中できず事故が起きやすい。全体の事故件数は減っているが、1件でも多く減らせるように努力していく」と話した。
 

浅川産婦人科医院

横浜市鶴見区でママを支えて80年 出産から産後ケアまで充実しています

http://www.asakawa.or.jp/

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6件

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク