鶴見区版 掲載号:2011年9月1日号
  • googleplus
  • LINE

楽しく「エコ」学ぶ 鶴見っ子ら2500人が参加

社会

本格的なマジックと実験を通しエコを学んだ
本格的なマジックと実験を通しエコを学んだ

 夏休み中の子どもたちに楽しみながらエコを学んでもらおうというイベント「つるみ・キッズエコフェスタ」が、8月18日・19日の2日間、鶴見区役所であった。

 キッズエコフェスタは鶴見区が取り組む地球温暖化対策事業の一つ。今夏の節電対策も踏まえ、省エネなどの脱温暖化行動のPRイベントとして企画された。

 イベント両日には、親子連れなど区民約2500人が来庁。「エコ」をテーマにしたマジックや実験が行われたほか、温暖化防止に取り組む区内企業によるPRや、横浜市立サイエンスフロンティア高校の生徒による鶴見川の生き物紹介などがあった。

 参加した親子連れは、「気軽に楽しんで勉強できる良いイベントだった」「マジックがすごかった。レジ袋はもらわないようにする」と学んだことを話していた。
 

浅川産婦人科医院

横浜市鶴見区でママを支えて80年 出産から産後ケアまで充実しています

http://www.asakawa.or.jp/

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6件

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク