鶴見区版 掲載号:2011年11月10日号
  • googleplus
  • LINE

汗を流して交流 障害児者と区民の運動会

スポーツ

各種目とも全員参加だった運動会。みんなが体を動かして楽しんだ
各種目とも全員参加だった運動会。みんなが体を動かして楽しんだ

 区内の障害児者と区民が交流する「ふれあい運動会」が11月3日、市場旧東海道公園で開催された。運動会を通して「ともに生きる」ことの大切さを学ぶことが目的で、29回目となる。主催は同運動会実行委員会と鶴見区社会福祉協議会。

 鶴見区障害児者団体連合会などの福祉団体や、地元企業の協力により実施される運動会。障害児者と区民が参加する運動会は市内でも珍しく、区内の施設などから計20団体654人が参加した。

 当日は、鈴割りや徒競走、リレーなどが行われ、参加者は汗を流した。障団連の藤田美智子会長は、「皆さんの協力があってこそのイベント。今年も楽しんでもらえて嬉しい」と話した。
 

浅川産婦人科医院

横浜市鶴見区でママを支えて80年 出産から産後ケアまで充実しています

http://www.asakawa.or.jp/

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6件

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク