鶴見区版 掲載号:2011年12月8日号
  • googleplus
  • LINE

生麦魚河岸に活気

社会

プロの技を見る機会も(写真提供=駒岡在住・金指栄一さん)
プロの技を見る機会も(写真提供=駒岡在住・金指栄一さん)

 生麦魚河岸通りで11月23日、昨年に続き2回目となる生麦魚河岸まつりが行われた。まつりは、魚河岸に活気を取り戻そうと、生麦魚介商組合が企画したもの。

 当日は、1本10円の穴子の天ぷらや、生麦名物と称したあさり飯などに長蛇の列ができ、9時の開始と同時に通りは人で溢れた。また、マグロ解体ショーや福島からの復興支援出店、魚のさばき方教室などもあり、初めて来たという親子連れは「魚河岸は知らなかった。楽しかった。また来たい」と笑顔を見せていた。
 

浅川産婦人科医院

横浜市鶴見区でママを支えて80年 出産から産後ケアまで充実しています

http://www.asakawa.or.jp/

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6件

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク