鶴見区版 掲載号:2012年3月29日号
  • googleplus
  • LINE

大先輩から迫力エール 県鶴で講話

教育

校歌や校章についても話した
校歌や校章についても話した
 県立鶴見高校=橋本辰夫校長=で3月16日、旧制中学時代に入学した卒業生5人を招いた講話があった。

 講話は「歴史あり尊敬する先人がいることを知ってほしい」と学校が企画。同窓会に依頼し実現した。

 5人は、旧制中学最後の卒業生で、その後の学制改革により計6年間を同校で過ごした面々。高校新聞を作成していた当時を振り返り、「伝統を育てるため、学校で起こったことを記録して後世に」などと語りかけた。また、全国高校野球選手権神奈川県大会で決勝まで進んだ経験を話し、「何事も誠心誠意取り組むのが大事」とエールを送った。

 生徒は、「すごい先輩方がいる。これからの学生生活を楽しく厳しく送っていきたいと思った」と感想を話していた。

千葉移住計画 体験型バスツアー

3月4日昼食・お土産付き 予約制無料 問合せ☎045-534-0159 

https://withearth-kanagawa.co.jp/event-form/?post_id=75

2/23家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

浅川産婦人科医院

横浜市鶴見区でママを支えて80年 出産から産後ケアまで充実しています

http://www.asakawa.or.jp/

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6件

2つの選べるお葬式

火葬プラン15万円、家族葬プラン45万円

http://kgcms.co.jp/

<PR>

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

片づけのプロに学ぶ

片づけのプロに学ぶ

21日 区役所で

2月21日~2月21日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク