鶴見区版 掲載号:2012年8月2日号
  • googleplus
  • LINE

身近にある科学知って 高校生が図書館で教室

魔法の棒で封筒の中の手紙がお見通し
魔法の棒で封筒の中の手紙がお見通し

 横浜サイエンスフロンティア高校の生徒が身近なものを使った実験などを通して小学生に科学を教える「夏休み科学遊びの会」が7月26日、鶴見図書館で開かれた。

 鶴見図書館が館内の子どもの図書利用促進を目的に、昨年から同校に依頼し開催しているもの。同校の図書委員が科学の原理を応用した手品や実験、工作などを企画し、小学生に楽しくわかりやすく解説する内容となっている。

 使うのは専門的な実験機具ではなく、身近に手に入る日用品。「なんでも見えちゃう魔法の棒」という手品は、筒状の棒で光の反射を少なくすることで、白い封筒に隠された手紙の内容が見えるというもの。身の回りにあるものを使うことで、科学を身近に感じられるよう工夫したという。

 当日は小学生38人が参加した。低学年と高学年の2部構成で行われ、熱心にメモをとったり、カメラを持参して撮影する姿も見られた。
 

千葉移住計画 体験型バスツアー

3月4日昼食・お土産付き 予約制無料 問合せ☎045-534-0159 

https://withearth-kanagawa.co.jp/event-form/?post_id=75

2/23家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

浅川産婦人科医院

横浜市鶴見区でママを支えて80年 出産から産後ケアまで充実しています

http://www.asakawa.or.jp/

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6件

2つの選べるお葬式

火葬プラン15万円、家族葬プラン45万円

http://kgcms.co.jp/

<PR>

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

片づけのプロに学ぶ

片づけのプロに学ぶ

21日 区役所で

2月21日~2月21日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク