鶴見区版 掲載号:2012年8月16日号
  • googleplus
  • LINE

子どもの笑顔を目的に トレハン会議進行中

社会

会議は仕事後の午後7時過ぎから始まる
会議は仕事後の午後7時過ぎから始まる

 「続いて本部から豊岡小の下見について――」。公益社団法人鶴見法人会の会議室。業種も職種も違う大人たちが、仕事終わりに行うこの会議は、今年11月18日に同法人会青年部会が実施する「第7回トレジャーハンティングinつるみ」(以下トレハン)の実行委員会によるものだ。

◆  ◆  ◆

 トレハンは小学生を対象とし、鶴見の魅力を再認識してもらうことや税への理解促進などを目的に企画。区内をコース分けして宝探しのように名所・旧跡をまわる。まち全体を会場にする催しは市内でも珍しく、毎回抽選になるなど人気を博す。

◆  ◆  ◆

 実行委員会には部会員100人の8割が参加。毎回2月ごろから日程を決め、細かな準備に入る。今年は昨年の会場だった鶴見大学の体育館が耐震工事のため使用できず、豊岡小学校での開催となった。鶴見区役所や警察などへの後援依頼、近隣大学などへの運営ボランティア募集など、準備は多岐にわたる。コースも実際に歩き、子ども目線で無理のないように意識して作るという。

 「各小学校へのチラシ配布は――」

 先日行われた3回目の全体会には、小委員会の委員長など約20人が集合。夏休み明けに区内各小学校へ配る今年用の募集チラシが初お目見えとなった。

 高岡宗玄実行委員長は「まだ決めることがたくさんある」と苦笑いするが、部会員らを代表してこう言う。「当日に子どもたちが喜んでいるのを見ると嬉しい。関係者はみんなそうだと思うよ」

 鶴見の大人たちが、宝探しの幕開けへ汗を流す。

◆  ◆  ◆

※現在ボランティア募集中(問)事務局【電話】045・521・2531
 

千葉移住計画 体験型バスツアー

3月4日昼食・お土産付き 予約制無料 問合せ☎045-534-0159 

https://withearth-kanagawa.co.jp/event-form/?post_id=75

2/23家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

浅川産婦人科医院

横浜市鶴見区でママを支えて80年 出産から産後ケアまで充実しています

http://www.asakawa.or.jp/

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6件

2つの選べるお葬式

火葬プラン15万円、家族葬プラン45万円

http://kgcms.co.jp/

<PR>

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

片づけのプロに学ぶ

片づけのプロに学ぶ

21日 区役所で

2月21日~2月21日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク