鶴見区版 掲載号:2012年9月13日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

シァル鶴見 10月30日に内覧会 参加募集 限定3000組(6000名)

地上6階・地下1階建てのシァル鶴見 完成イメージ
地上6階・地下1階建てのシァル鶴見 完成イメージ

 11月1日(木)にオープンを控えた鶴見駅の駅ビル、シァル鶴見で、10月30日(火)に内覧会が開催される。時間は午後1時から4時まで。

 「心通いあうくつろぎの我が家」がコンセプトの同館。建功寺の住職で、世界的庭園デザイナーである枡野俊明(ますのしゅんみょう)氏がプロデュース。同氏は、2006年にニューズウィーク日本版で「世界が尊敬する日本人100人」に選出されている。

充実の71店舗県内初出店に注目

 館内には、禅をテーマにしたカフェや、「枯山水」を作庭した屋上庭園、エレベーターホールには自然石を配置するなど、随所に日本文化と禅文化が取り入れられている。

 ファッションはもちろん、食料品や大型書店など、充実の71店舗が出店。中でも注目すべきは、2階にある、神奈川初出店となる和風スイーツのお店「赤羽あんこ」や、同じく初出店の仙台の名店「伊達の牛たん本舗」の新ブランド「Date―no―Gyutan Kitchen」、本物の茶室がある5階の禅カフェ「坐月 一葉(ざげつ かずは)」。

限定イベントや一足先にショッピングも

 当日はオープンに先駆けて買い物が楽しめるほか、禅に関する様々なイベントが行われる予定。

 「新時代にふさわしい駅ビルとして、地域に根ざした鶴見スタイルを発信します。家族や友達、地域との心の絆を結ぶ場を提供したいので、まずは地元の方々に来ていただきたい」とは、荒川亨店長。

応募は9月30日必着

 運営する(株)横浜ステーシヨンビルでは、内覧会の参加者を募集中。抽選で3000組(6000名)が招かれる。応募は9月30日(日)必着。申込み方法は、ハガキに「シァル鶴見内覧会参加希望」と明記の上、住所・氏名・年齢・電話(あればメールアドレス)を記入し、下記へ。

※応募の際の個人情報は抽選及び発送のみに使用。

■送り先

〒220―8539

郵便事業(株)横浜支店 私書箱105号「横浜ステーシヨンビル シァル鶴見内覧会事務局T」宛

■問い合わせ

(株)横浜ステーシヨンビル シァル鶴見運営部

【電話】045・642・5020(平日10時から午後5時)
 

「枯山水」を作庭した屋上庭園
「枯山水」を作庭した屋上庭園
5階の禅カフェ「坐月 一葉(ざげつ かずは)」
5階の禅カフェ「坐月 一葉(ざげつ かずは)」

㈱横浜ステーシヨンビル シァル鶴見運営部

TEL:045-642-5020

http://www.cial.co.jp/

千葉移住計画 体験型バスツアー

3月4日昼食・お土産付き 予約制無料 問合せ☎045-534-0159 

https://withearth-kanagawa.co.jp/event-form/?post_id=75

2/23家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

浅川産婦人科医院

横浜市鶴見区でママを支えて80年 出産から産後ケアまで充実しています

http://www.asakawa.or.jp/

<PR>

鶴見区版のピックアップ(PR)最新6件

2つの選べるお葬式

火葬プラン15万円、家族葬プラン45万円

http://kgcms.co.jp/

<PR>

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

片づけのプロに学ぶ

片づけのプロに学ぶ

21日 区役所で

2月21日~2月21日

鶴見区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク