鶴見区版 エリアトップへ

2013年1月の記事一覧

  • 皆で支える医療

    タウンレポート

    皆で支える医療 社会

    「かかりつけ医」の重要性

     「超高齢化社会」が目前に迫る現代。「地域医療」の重要性が叫ばれているが、人材不足など、医療現場を取り巻く現状は厳しさを増している。今後、ますます深刻...(続きを読む)

    1月1日号

  • プロに聞く耐震補強

    住友不動産新築そっくりさん

    プロに聞く耐震補強

    ラゾーナと下末吉で詳しく紹介

     3月11日の東日本大震災では、多くの家屋が津波のみならず地震による揺れで被害を受けた。そんな中、耐震補強技術の確かさを証明したのが、住友不動産の「新...(続きを読む)

    1月1日号

  • 地元で七福神めぐり

    地元で七福神めぐり

    区民企画し今年で3回目

     七福神をまつる区内の神社や寺をめぐる「鶴見七福神めぐり」が1月4日から1月13日まで行われる。期間中は、普段は御開帳されない七福神を参拝することがで...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「多様なニーズに応えたい」

    うしおだ診療所

    「多様なニーズに応えたい」

    検診や認知症支援充実

    乳がん検診2月開始  昨年5月に本町通に新築・移転したばかりの「うしおだ診療所」。...(続きを読む)

    1月1日号

  • 地域に開かれた病院

    地域に開かれた病院

    敷居低くし身近な存在に

    明るい空間を演出  病院とは思えないホテルのような南欧風の外観が印象的な「ふれあい鶴見ホスピタル」。一歩中...(続きを読む)

    1月1日号

  • 市民の意見募集

    新市庁舎整備

    市民の意見募集

    基本構想策定に向け

     横浜市総務局は12月27日、市民から新市庁舎整備の基本構想案に対する意見を募集すると発表した。  現庁舎は築53年。周...(続きを読む)

    1月1日号

  • 本番想定の迫力演技

    消防出初式

    本番想定の迫力演技 社会

    1月5日 總持寺で

     新春恒例の「鶴見区消防出初式」が1月5日(土)、午前10時から正午まで、大本山總持寺大駐車場で開催される。主催は鶴見区消防出初式実行委員会。...(続きを読む)

    1月1日号

  • 鶴見の「名橋」は巳年生まれ

    鶴見の「名橋」は巳年生まれ

    新生開通も予定

     響橋も横浜ベイブリッジも巳年生まれ―。今年の干支「巳年」をキーワードに鶴見の歴史をさかのぼると、鶴見の橋の中でも代表的な橋が巳年に誕生していたことが...(続きを読む)

    1月1日号

  • 強み生かし、飛躍の年に

    新春インタビュー

    強み生かし、飛躍の年に

    林市長、市政への抱負語る

     2013年の幕開けに当たり、本紙では林文子横浜市長に対し恒例の新春インタビューを行った。1期目の任期が夏までとなる林市長は、13年度予算を通年予算で...(続きを読む)

    1月1日号

  • 2268人が門出

    鶴見区の新成人

    2268人が門出

    「未来」テーマに式典

     横浜市の成人式が1月14日(祝)、新横浜の横浜アリーナで開催される(主催=横浜市、横浜市教育委員会、横浜市選挙管理委員会、「成人の日」記念行事実行委...(続きを読む)

    1月1日号

プリンス電機㈱

環境や社会に取り組む施設、機器用照明の専門メーカー

http://www.prince-d.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月24日号

お問い合わせ

外部リンク