鶴見区版 掲載号:2013年3月21日号
  • googleplus
  • LINE

復興願うコンサート 協力の「思い」で満席

社会

プロの演奏がホールに響いた
プロの演奏がホールに響いた
 鶴見区民文化センターサルビアホールで3月12日、東日本大震災復興支援コンサートがあった。主催は鶴見区、公益社団法人鶴見法人会、ナイス(株)、YOUテレビ(株)からなる実行委員会。区の呼びかけに各団体・企業は二つ返事で協力を買って出たという。

 コンサートは、「クラシックとジャズの夕べ」と題して実施。会場は、プロによるクラシックとジャズを楽しみ、復興支援に協力しようという観客で満席となった。

 山崎幹夫区長は「2万人が犠牲になり、今も31万人が避難生活を余儀なくされている。まだ応援の声は必要」と呼びかけた。

 収益金は日本赤十字社を通じ、被災地に寄付される。

駅直結!桜木町ぴおシティ

おかげさまで50周年!3月29日~4月8日、ガラポン抽選会や半額セールを開催

http://www.piocity.com/

ママを支え80年

横浜市鶴見区でママを支えて80年 出産から産後ケアまで取り組んでいます

http://www.asakawa.or.jp/

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク