鶴見区版 エリアトップへ

2013年5月の記事一覧

  • お腹の脂肪すっきり体操

    女性限定30分体操教室カーブス

    お腹の脂肪すっきり体操

    1週間無料体験で実感を

     50代以上の女性を中心に人気を集めている「カーブス健康体操教室」。区内の3教室(鶴見駒岡・鶴見本町通り・鶴見駅前)では、運動したいが、出来るか不安と...(続きを読む)

    5月9日号

  • 春の茶華道展

    春の茶華道展

    鶴大会館で和心味わう

     「第33回鶴見区春の茶華道展」が4月27日・28日、鶴見大学会館で開かれた。主催は今年で50周年を迎える鶴見区茶華道協会(土居雪松会長)。...(続きを読む)

    5月9日号

  • 高齢者の憩いの場に

    駒岡デイサービス

    高齢者の憩いの場に

    縁側のように「ぽかぽか」

     広々した40畳のデイルームに、楽しそうな笑い声が響く――「話好きな人が多くて、縁側みたいな雰囲気」  駒岡3丁目に今年...(続きを読む)

    5月9日号

  • 鉄則は”3社以上の相見積り”

    外壁塗装

    鉄則は”3社以上の相見積り”

    プロが教える比較ポイントとは

     家を建てて10年もすると、外壁の傷みが目立ってくる。しかしチラシなどで紹介されている塗装の金額はどれも目安の料金。実際、我が家の場合はいくらかかるか、わかりに...(続きを読む)

    5月9日号

  • 横浜市民感謝プラン1人8800円から

    横浜市民感謝プラン1人8800円から

     ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルでは6月2日の横浜開港記念日にちなみ、横浜市在住・在勤者限定の「横浜市民感謝プラン」を実施する。...(続きを読む)

    5月9日号

  • お庭の手入れもダスキン

    お庭の手入れもダスキン

    キャンペーン実施中

     これからの初夏に向け、庭の草取りや虫の発生に困る人も多いのでは? 「こんなこと頼めるかしら?」という時も頼りになるのがダスキンだ。現在...(続きを読む)

    5月9日号

  • 親子で学ぶ参加企画

    親子で学ぶ参加企画 社会

    工作やステージ、講演も

     親子で「学び」を楽しめる「わくわく親子フェスタ@つるみ」が5月11日(土)、鶴見公会堂で開かれる。主催は親育ち∞子育ち共育プロジェクト同企画実行委員会=平安町...(続きを読む)

    5月9日号

  • 仕事に活かす宅建資格

    人気講座の予約スタート

    仕事に活かす宅建資格

     一般社団法人職能研修会は6月1日(土)から7月27日(土)まで、「宅建主任者資格取得講座」を開催する。 この資格は「転職のため」「独立...(続きを読む)

    5月9日号

  • 「母の日」にメッセージ

    「母の日」にメッセージ 社会

    シァルで無料イベント

     シァル鶴見の屋上庭園で5月11日(土)、翌日となる「母の日」の関連イベントが行われる。雨天時は4階。 イベントは「お母さんへメッセージ...(続きを読む)

    5月9日号

  • 運動会ボラ

    運動会ボラ 社会

    鶴見養護が募集

     県立鶴見養護学校=駒岡4の40の1=が現在、5月25日(土)と6月1日(土)に開催する小学部と中・高等部の運動会のボランティアを募集している。...(続きを読む)

    5月9日号

  • 故郷の復興祈る音楽会

    故郷の復興祈る音楽会

    星さん(上の宮在住)が毎月企画

     東日本大震災で被災した故郷のために、震災直後から毎月音楽会を開き、義援金を集め続けている作曲家が鶴見にいる。 音楽会を開いているのは、...(続きを読む)

    5月9日号

  • 聖ヨゼフ学園が60周年

    聖ヨゼフ学園が60周年

    卒業生らミサで祝う

     聖ヨゼフ学園=東寺尾北台=が今年で創立60周年を迎えた。このほど、記念ミサが学園で行われ、教職員や卒業生など約800人が出席し、周年を祝った。...(続きを読む)

    5月9日号

  • 古谷 正博さん

    横浜市医師会の会長として会員をまとめる

    古谷 正博さん

    潮田町在住 62歳

    愛着ある「ハマ」を元気に ○…「ハマで生まれ、ハマで育った。愛着ある横浜のために役立てるのは光栄」。郡市区の単位では全国で...(続きを読む)

    5月9日号

  • 赤十字が資金募集

    赤十字が資金募集

    活動月間で呼びかけ

     国内外で救護、人道支援を行う日本赤十字社神奈川県支部が、5月の「赤十字運動月間」に合わせて活動資金の募集を行っている。 赤十字運動月間...(続きを読む)

    5月9日号

  • 消費者ニーズとギャップ

    商店街店舗構成

    消費者ニーズとギャップ

    市の調査で明らかに

     横浜市はこのほど、市内の商店街の実態や消費者の購買行動をまとめた2012年度の調査結果を発表した。ニーズが高い生鮮食品を扱う店が少なく、商店街の構成業種に偏り...(続きを読む)

    5月9日号

  • 災害を図上で訓練

    災害を図上で訓練 社会

     ボランティアらが研修

     鶴見区福祉活動拠点で4月24日、鶴見区災害ボランティアネットワークの研修会が行われ、地図を活用した災害図上訓練「DIG」(ディグ)が実施された。...(続きを読む)

    5月2日号

  • 区役所で「うんめぇもん市」

    市内NPO

    区役所で「うんめぇもん市」 社会

    復興と若者の自立めざす

     宮城県石巻市の復興と、引きこもりなど困難を抱える若者の自立という二つを支援する取り組み、石巻復興支援バザール「うんめぇもん市」が4月24日、鶴見区役...(続きを読む)

    5月2日号

  • 90年ぶりの修復が完了

    寶泉寺

    90年ぶりの修復が完了

    地元住民も祝福

     下末吉にある曹洞宗長谷山寶泉寺(ほうせんじ)(松阪秀宣住職)が、約90年ぶりの本堂の修復工事をこのほど終えた。  寶泉...(続きを読む)

    5月2日号

  • YFD校

    YFD校 文化

    スカーフ作品でショー

     横浜ファッションデザイン専門学校=鶴見中央=の生徒の作品が、横浜赤レンガ倉庫で現在開催中の「横浜ファッションウィーク」で展示されている。5月6日には...(続きを読む)

    5月2日号

  • 「96条改正は問題だ」

    憲法記念日インタビュー

    「96条改正は問題だ」 社会

    横浜弁護士会会長が強調

     5月3日は「憲法記念日」。本紙では、施行66年となる「日本国憲法」について、県内全弁護士1358人が登録する「横浜弁護士会」の仁平信哉新会長(55)...(続きを読む)

    5月2日号

  • 鶴見駅西口で平和フェス

    鶴見駅西口で平和フェス

    ステージや模擬店多彩に

     第6回鶴見平和フェスティバルが、憲法記念日となる5月3日、午前10時から午後4時までJR鶴見駅西口モールで行われる。脚本家の小山内美江子さん、鶴見大...(続きを読む)

    5月2日号

プリンス電機㈱

環境や社会に取り組む施設、機器用照明の専門メーカー

http://www.prince-d.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月6日0:00更新

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク