鶴見区版 掲載号:2013年6月20日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

ふれあい鶴見健康通信㉙ 公開医学講座を開催 老健と特養の違い解説取材協力/ふれあい鶴見ホスピタル

講座が開講されるふれあい鶴見ホスピタル
講座が開講されるふれあい鶴見ホスピタル
 東寺尾4丁目の「ふれあい鶴見ホスピタル」で6月26日(水)、一般市民向けの無料医学講座が開講される。時間は午後1時から1時45分までの45分間。

 講座は同院が地域住民に医療の知識を深めてもらおうと、医師や職員を講師に無料で開講しているもの。

 当日は、「高齢者が使える施設」をテーマに、同院医療相談室の岩田靖美医療ソーシャルワーカー(MSW)が講演。介護老人保健施設(老健)と特別養護老人ホーム(特養)の特徴とその違いなどについて解説する。

 MSWは、退院する患者の在宅復帰も含めた転院先を選択する。老健や特養のほか、ケアハウスやグループホームなど、転院先の選択肢は幅広く、「施設の違いがわかりにくい」という声もあるという。「複雑で多種にわたる施設を、わかりやすく説明する。今後検討したい人は是非参加を」と岩田氏は話している。

 参加無料。予約不要で当日直接同院総合受付へ。

ふれあい鶴見ホスピタル

横浜市鶴見区東寺尾4-4-22

TEL:045-586-1717

http://www.fureai-g.or.jp/tsu/

駅直結!桜木町ぴおシティ

おかげさまで50周年!3月29日~4月8日、ガラポン抽選会や半額セールを開催

http://www.piocity.com/

ママを支え80年

横浜市鶴見区でママを支えて80年 出産から産後ケアまで取り組んでいます

http://www.asakawa.or.jp/

<PR>

鶴見区版のピックアップ(PR)最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク