鶴見区版 掲載号:2013年8月29日号
  • googleplus
  • LINE

いじめ根絶でアピール文 横浜子ども会議が採択

積極的に議論に参加する子どもたち
積極的に議論に参加する子どもたち
 子どもたちが主体的にいじめ根絶に取り組む横浜こども会議の本会議が、横浜シンポジア(中区)で8月22日に行われた。これまでに実施した各区や方面別会議での議論を、本会議の代表に選ばれた児童・生徒116人が深化させ、アピール文「想(おもい)〜相手と心から向き合おう〜」を採択した。

 会議では、「一人ひとりを大切にできる学校にするために」「お互いを理解し合える人間関係を作るために」「すべての人が楽しいと心から言える学校をつくるために」「児童会・生徒会として学校を盛り上げるために」の4テーマをグループごとに話し合い、発表。「積極的に挨拶する」「相手の目線に立って考える」などの意見があがった。

 その後、発表された意見に対し感じたことを議論。「挨拶はどのグループからもあがったから大切」と盛り上がる一方、「挨拶運動を行ってもいじめがある」という指摘もあった。

 深まる議論を通して、高校生らが市立学校全児童生徒で共有するアピール文を提案。ものの見方は人それぞれ違う、相手と自分が分かり合うことが大切という点を重視し、互いが心から向き合うことの必要性を伝える「想(おもい)〜相手と心から向き合おう〜」が採択された。

 参加者の女子生徒は「テーマを理解して行動に移し、より良い学校を作っていきたい」と話した。

駅直結!桜木町ぴおシティ

おかげさまで50周年!3月29日~4月8日、ガラポン抽選会や半額セールを開催

http://www.piocity.com/

ママを支え80年

横浜市鶴見区でママを支えて80年 出産から産後ケアまで取り組んでいます

http://www.asakawa.or.jp/

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

鶴見区版の関連リンク

あっとほーむデスク

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク