鶴見区版 掲載号:2014年2月13日号 エリアトップへ

区内税務団体 早めの「申告」呼びかけ 街頭広報など実施

社会

掲載号:2014年2月13日号

  • LINE
  • hatena
揃いのたすきをつけ広報する関係者
揃いのたすきをつけ広報する関係者

 鶴見税務署(菊池修署長)と区内税務関係6団体による確定申告啓発のための街頭広報が2月4日、JR鶴見駅周辺で行われた。

 広報は、2月17日から始まる確定申告の受け付けに合わせ、早期申告や電子申告(e-Tax)の利用促進などを目的とするもの。

 当日は同署のほか、区内で税務活動を行う鶴見区納税貯蓄組合連合会(植原信吉会長)、鶴見青色申告会(三橋忠司会長)、(公社)鶴見法人会(長谷川勝一会長)、東京地方税理士会鶴見支部(庭野章彦支部長)、鶴見間税会(草苅章雄会長)、横浜小売酒販組合鶴見支部(上村政二支部長)の6団体から計52人が参加。駅利用者にチラシなどを配り、啓発を行った。

e-Tax利用を促進

 広報に先駆け、鶴見青色申告会館で3日、同会と東京地方税理士会鶴見支部による「e-Tax送信セレモニー」があった。

 e-Taxは、国税庁が運営する電子申告・納税システムの通称。インターネットで申告などができるものだ。

 セレモニーは、菊池署長らも視察。同会は、「今年は3月17日が期限。3月に入ると混雑するので、早めに申告してほしい」と話している。

e―Tax利用を見守る税務署職員ら
e―Tax利用を見守る税務署職員ら

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

鶴見川一斉清掃に100人

鶴見川一斉清掃に100人 社会

桜緑化委員会ら有志集う

12月2日号

福祉用具無料で体験

「防センジャー」から出題

市民防災センター

「防センジャー」から出題 社会

6問答えて商品ゲット

12月2日号

3代目「まもり」就役

横浜市消防艇

3代目「まもり」就役 社会

最新鋭の設備搭載

12月2日号

パンフ掲載店を募集

#うちメシ応援プロジェクト

パンフ掲載店を募集 文化

9日まで

12月2日号

食事券が販売再開

Go To Eat

食事券が販売再開 経済

コンビニやLINEで

12月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月18日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook