鶴見区版 掲載号:2014年2月20日号 エリアトップへ

古来の製鉄法を体験 YSF高生が企画

掲載号:2014年2月20日号

  • LINE
  • hatena
炉からケラを取り出す生徒ら
炉からケラを取り出す生徒ら

 横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校=小野町=の生徒らが、日本古来の製鉄方法である「たたら製鉄」を体験した。

 体験は、同校卒業生の岡遼太郎さんらが中心となり企画し、今回で2回目。

 企画の理由について岡さんは「YSF高校が設立間もないうちに、新しいことに多く挑戦し、後輩につないでいきたいと思った」と語る。また、体験を通じた地域交流もねらいの一つ。「日頃学校を支え、また将来後輩になるかもしれない地域住民やその子どもたちと刺激を与え合いたかった」と岡さんは振り返る。

 体験では、全国でたたら製鉄の体験イベントなどを実施しているNPO法人「ものづくり教育たたら」が協力し、同校生徒や地域の親子連れなど約40人が参加し鉄づくりを学んだ。

 たたら製鉄は、砂鉄と木炭を燃やして鋼を作り、鉄を得る。鋼を加工して、日本刀などの製品が作られてきた。当日は、材料を燃やす炉の組み立てから始まり、内部が1000度以上にまで達した炉から鋼のもとになるケラを取り出す「ケラ出し」まで、1日がかりで行われた。

 今後生徒らは出来上がった鋼をさらに科学的に分析し、学会などでの成果発表を検討しているという。また、鋼を使いペーパーナイフなどの加工品にも挑戦したいと意欲を見せていた。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

天気に恵まれ、稲刈り

天気に恵まれ、稲刈り 社会

横溝屋敷で稲作教室

10月22日号

街路灯維持 揺らぐ商店街

街路灯維持 揺らぐ商店街 経済

補助金活用も改修費重荷

10月22日号

ジュニア大会制す

ニュー横浜スターズ

ジュニア大会制す スポーツ

トーナメント方式で初代頂点に

10月22日号

鶴見ゆかりの書を堪能

鶴見ゆかりの書を堪能 文化

プロ26人の作品展示

10月22日号

詐欺警戒に石原プロと協力

鶴見警察署

詐欺警戒に石原プロと協力 社会

 バスや駅などにポスター

10月22日号

緒形拳さん企画展

市歴史博物館

緒形拳さん企画展 文化

戦後大衆文化史を振り返る

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月1日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 8月13日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク