鶴見区版 掲載号:2014年2月27日号 エリアトップへ

みそ作りの伝統引き継ぐ 矢向地区センで体験教室

文化

掲載号:2014年2月27日号

  • LINE
  • hatena
大豆をこねる参加者
大豆をこねる参加者

 昔ながらの味噌づくりを体験する「寒のこだわり味噌づくり」が2月21日、矢向地区センターで開催され、16人が参加した。

 この企画は、昔は各家庭で作るのが当たり前だった手作り味噌の製法を復活させようと、同センターが開催。新鶴見小学校コミュニティハウスでも味噌づくりの講師を務めている鴨志田正晴さん(江ヶ崎在住)が指導した。

 材料は宮城県産の大豆、京都府京丹波町産の米こうじ、兵庫県赤穂市産の天然塩と、すべて国産。同センターの成田幸男館長は「健康やエコのため、不純物無しの天然ものにこだわった」と話す。

 参加した大矢愛子さん(矢向在住)は、「こうじの香りが懐かしい。コミュニケーションも取れてよかった」と昔ながらの製法を楽しんでいた。鴨志田さんは、「買った味噌は材料がわからないが、手作りだと産地まで分かって安心。みんなが楽しんでくれるのが何より」と笑顔で話した。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

鶴見川でボート大会

鶴見川でボート大会 スポーツ

300人が快走

10月14日号

2商品で園芸博を応援

キリングループ

2商品で園芸博を応援 経済

特別デザインで販売

10月14日号

事業者と語る共生のヒント

「悩める人に安らぎを」

「悩める人に安らぎを」 文化

1万超の質問に答える和尚

10月14日号

屈指のジャズギタリスト

屈指のジャズギタリスト 文化

11月19日 サルビアでライブ

10月14日号

生麦が最も暑く

夏の気温

生麦が最も暑く 社会

平均値など市内トップ

10月14日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 信頼そのままに。

    意見広告

    信頼そのままに。

    自由民主党は衆議院神奈川三区(鶴見区・神奈川区)支部長に中西けんじ(前 参議院議員 前 財務副大臣)を任命

    10月14日号

  • 未来ある中高生のためヤングケアラー支援実現

    県政報告ひでしの「実績で勝負」62

    未来ある中高生のためヤングケアラー支援実現

    公明党 鈴木 ひでし

    10月14日号

  • 信頼そのままに。

    意見広告

    信頼そのままに。

    自由民主党は衆議院神奈川三区(鶴見区・神奈川区)支部長に中西けんじ(参議院議員 前財務副大臣)を任命

    10月7日号

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 9月16日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:21更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook