鶴見区版 エリアトップへ

2014年2月の記事一覧

  • 日産が地域作業所へ寄贈

    日産が地域作業所へ寄贈 社会

     日産自動車(株)横浜工場から区内障害者施設への物品寄贈がこのほど行われ、2月5日に鶴見区役所で贈呈式が実施された。式では同社の田代亘総務部長から征矢雅和区長へ...(続きを読む)

    2月13日号

  • 第4弾は「ガチカレー!」

    第4弾は「ガチカレー!」 経済

    商店街活性イベント エントリー受付中

     商店街活性化イベント「ガチ丼!」に続く来年度の「ガチ」シリーズが、このほど決定した。第4弾となる来年度は、横浜の商店街カレーNO・1決定戦「ガチカレー!」。主...(続きを読む)

    2月13日号

  • 新生活を前に歯の健診を

    ヨーカドー鶴見店1階

    新生活を前に歯の健診を

    アクアデンタルクリニック

     これからの入社・入学・入園など、新生活を控え、「歯をきれいにしよう」、「虫歯を治そう」と考えている人も多いのでは。イトーヨーカドー鶴見店1階にある『アクアデン...(続きを読む)

    2月6日号

  • 聖マリアンナ研究チームが開発、口もとのシワ※1に「年齢美容液」

    50〜60代女性の悩み1位 全国で36万本突破

    聖マリアンナ研究チームが開発、口もとのシワ※1に「年齢美容液」

     聖マリアンナ医大のベンチャー企業、(株)ナノエッグが開発した口もと年齢美容液『豊麗(ほうれい)』。発売3年で36万本を突破。アンケートでは口周りのシワの悩みを...(続きを読む)

    2月6日号

  • かとう正法(まさのり)県会議員レポ 25

    かとう正法(まさのり)県会議員レポ 25

     出身地元鶴見区の政務で県や国への自論を提言中!ぜひお声かけくださいませ。多数の私見から要点を抜粋。【かとまさ】や名前検索でネット記録、私の定期配布チ...(続きを読む)

    2月6日号

  • 知らなきゃ損の節税対策

    知らなきゃ損の節税対策

    鶴見青色申告会が入会者募集

     「税金は奥が深い。聞かなければわからない節税方法も多い」――そう話すのは、鶴見青色申告会。青色申告会は、自主的な納税者団体として全国各地に組織され、鶴見区でも...(続きを読む)

    2月6日号

  • 超節水トイレと温水洗浄暖房便座のセットが特別価格

    内装の貼替えも承ります リモコン付き

    超節水トイレと温水洗浄暖房便座のセットが特別価格

     「水がすぐに止まらない」「タンク内から異音が」など、こんな時は点検のサインかも。 全国63カ所の直営店スタッフが伺う「安心」と「信頼」...(続きを読む)

    2月6日号

  • 鉄則は『3社以上の相見積り』

    外壁塗装

    鉄則は『3社以上の相見積り』

    比較7ポイントとは

     「外壁の塗替えを考えていたとき、『3社以上の相見積り』を勧めるリフォームキングさんに出会いました。それまでは、相見積りってなんだか気が引けていたんですが…」。...(続きを読む)

    2月6日号

  • 源氏物語の貴重書展示

    源氏物語の貴重書展示 文化

    鶴大図書館が企画

    講演会も開催 鶴見大学図書館で現在、「源氏物語の和歌」をテーマにした貴重書展が行われている。 同大図書館は数多くの貴重書を所有して...(続きを読む)

    2月6日号

  • 補聴器まつり

    2月13日(木)、14日(金)、15日(土) 好評につき第2弾

    補聴器まつり

    ヒヤリングセンター神奈川 川崎本店

     「ヒヤリングセンター神奈川 川崎本店」で先月開かれた補聴器博覧会は満員御礼の大盛況。鶴見区からも大勢の人が訪れた。「補聴器をもっと知りたい」。そんな要望を受け...(続きを読む)

    2月6日号

  • 終活についてのセミナー

    もれなくエンディングノートプレゼント 参加者募集

    終活についてのセミナー

    日本クオリティオブライフ協会

     一般社団法人日本クオリティオブライフ協会では、終活について正しく理解してほしいと2月19日(水)に「ハッピースタイルセミナー」を鶴見区豊岡町のダビアスリビング...(続きを読む)

    2月6日号

  • 守れ文化財

    守れ文化財 社会

    区内2施設で消防訓練

     文化財防火デーとなった1月26日、みその公園「横溝屋敷」と大本山總持寺で消防訓練が行われた。 文化財防火デーは、1949年1月26日に...(続きを読む)

    2月6日号

  • 年金の確定申告を専門家にお願いしたい方へ

    年金の確定申告を専門家にお願いしたい方へ

     「毎年自分で年金の確定申告をしてきたが最近めんどうで…」「正しく申告できているか不安」―。 そんな悩みに対して、専門家の菅井税理士(写...(続きを読む)

    2月6日号

  • ぜんそくはハンディじゃない

    ぜんそくはハンディじゃない

    メダリスト清水さんが語る

     幼少から気管支喘息の持病を持つ長野五輪スピードスケート金メダリストの清水宏保さんが、闘病歴や喘息を管理して一流アスリートに成長した経緯を語る講演会が3月3日(...(続きを読む)

    2月6日号

  • 区社協へ寄付

    法人会女性部

    区社協へ寄付 社会

     (公社)鶴見法人会の女性部会(榎本ひろみ部会長=写真右)が1月30日、鶴見区社会福祉協議会に寄付を行った。寄付金は区社協が窓口となる善意銀行に預けられ、区内の...(続きを読む)

    2月6日号

  • ロウバイ見ごろ

    ロウバイ見ごろ 文化

     馬場花木園=馬場2の20の1=のロウバイが、ほころびはじめた。 ロウバイは2〜3mほどの落葉低木。同園では毎年2月10日ごろに光沢のあ...(続きを読む)

    2月6日号

  • 親子でトンボの池づくり

    親子でトンボの池づくり 教育

    生物多様性を学ぶ

     「親子de貨物線の森 トンボ池づくりワークショップ」の初回講座が、2月11日(火・祝)に貨物線の森緑道=大黒町18の1=で開催される。...(続きを読む)

    2月6日号

  • 「健康寿命を伸ばそう」

    「健康寿命を伸ばそう」 社会

    企業・団体らが推進会議

     「区民の健康寿命の延伸」を目的に、区内の関係団体や民間企業、行政などが連携して課題解決に取り組む、「鶴見区健康づくり推進会議」が1月30日、鶴見区役所であった...(続きを読む)

    2月6日号

  • 川副(かわぞえ)栄子さん

    潮田を拠点とする市民団体「しおかぜ会」の代表として認知症啓発に取り組む

    川副(かわぞえ)栄子さん

    川崎市在住 66歳

    笑顔で認知症支援広げる ○…「81回もやっていたなんて」。地域の認知症理解を広めるため、認知症サポーター養成講座を実施して...(続きを読む)

    2月6日号

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月1日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 8月13日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク