鶴見区版 掲載号:2014年3月13日号 エリアトップへ

中学生が選挙体験 区内3校で特別授業

政治

掲載号:2014年3月13日号

  • LINE
  • hatena
一票を投じる鶴見中の生徒
一票を投じる鶴見中の生徒

 投票率向上を目ざす「つるみせんきょフォーラム」が、このほど区内3中学校で開催され、3月5日には鶴見中学校で特別授業が開講された。

 このフォーラムは、若年層の投票率改善を図ろうと、鶴見区明るい選挙推進協議会(新田弘子会長)と鶴見選挙管理委員会(牧嶋秀昭委員長)が共催で企画したもの。外部から講師を招いての講演や、実際の選挙で使われる投票箱や投票用紙を用いた投票体験も実施。はじめての選挙に、生徒らは楽しげに一票を投じていた。

 今年は矢向中学校、市場中学校、鶴見中学校で開催された。鶴見中には日本テレビ「世界一受けたい授業」などにも出演している、坂本龍馬マニアで歴史作家の河合敦さんが登壇。日本最古の選挙が奈良時代に行われていたことや、龍馬の「船中八策」に議会政治が盛り込まれていたことなどを解説していた。

 5年後に選挙権を得る山内優作君(鶴見中3年)は、「選挙がずっと昔からあったことに驚いた。投票がこんなに簡単だとは知らなかった」と貴重な体験に満足気だった。

 新田会長は、「投票を棄権するのは危険なこと。今日の事を両親にも話して」と生徒に語りかけていた。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

プロ招き観劇

生小児童ら

プロ招き観劇 教育

体育館がアラジンに

12月5日号

大銀杏、美しく色付く

大銀杏、美しく色付く 文化

常倫寺 見頃は12月中

12月5日号

ひびきあって30年

上寺尾小

ひびきあって30年 教育

830人で記念式典

12月5日号

人生の最期を考える

人生の最期を考える 社会

在宅ケアネットが勉強会

12月5日号

小学生ら 冒険で税学ぶ

小学生ら 冒険で税学ぶ 社会

法人会青年部 恒例トレハン 

12月5日号

ママ向けワークショップ

ママ向けワークショップ 文化

子育て世代が企画

12月5日号

子どもの課題を考える

子どもの課題を考える 社会

貧困、孤立、NPOが講演会

12月5日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月5日号

お問い合わせ

外部リンク