鶴見区版 掲載号:2014年3月20日号 エリアトップへ

市政報告 皆さんの声で危険カ所を安全に 横浜市会議員 日本共産党 古谷 やすひこ

掲載号:2014年3月20日号

  • LINE
  • hatena

通学路にカーブミラー

 「ちょっと、子どもたちの通学時間に見に行ってくれよ。車と交差して危ないので、せめてカーブミラーをつけるように言ってくれないか」と、ある町内会長さんから言われ、翌朝私はその現場へ。

 その朝はあいにくの雨で、みんな傘をさして、班ごとにぞろぞろと登校をしている様子をしばらく眺めていると、確かにその子どもたちの列を横切るように車が出てきています。しかも、車が大分頭を出さないと、左右が確認できないような構造。こういう場所にはカーブミラーは有効です。早速、土木事務所に事情を説明して、現場を見てもらい、すぐに工事を発注し、その現場にはカーブミラーがつきました。

 こういったスクールゾーンの安全対策をはじめ、日頃自分たちの身の回りを見渡してみて、危険だと感じる場所はありませんか?「ここの歩道をなんとか整備して欲しい」「この道路の穴ぼこを直して欲しい」「カーブミラーをつけてほしい」などなど、区内各地から寄せられる様々な横浜市政への要望事項をとりまとめて、年に2〜3回交渉を行っており、少しずつ、各地からお寄せいただいたご要望は実現していっています。

 次回は、来月(4月)25日に交渉を行います。私たちが住む街をよりよくするために、みなさんからもぜひ声をあげていきませんか。

連絡一つで現地へ

 具体的なご要望のあげ方は以下のとおりです。

【1】まず「要望の中身」「場所・住所」「要望を出される方の連絡先(※要望の中身を詳しく聞かせて下さい)」を書いていただき、【FAX】045―511―1137もしくはメール【メール】y-furu39

41@triton.ocn.ne.jpしてください。

 【2】いただいた要望については、全て私が現地に伺います。私から連絡を差し上げた上で、現場の問題点を確認します。

【3】区内各地から出された要望をまとめ、鶴見区役所・土木事務所等に対して提出し、改善を求めていきます(出された要望一つ一つに対して回答がきます)。

 ぜひ日頃の生活の中で気になっているところ、色々なところに相談に行ってもなかなか解決できないこと、などなど、ぜひこの機会に、改善をはかってみませんか?皆様からのご要望、お待ちしています。

古谷やすひこ

横浜市鶴見区矢向1-20-50

TEL:045-504-5121

http://furuyayasuhiko.blog15.fc2.com/

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版の意見広告・議会報告最新6

真の共生社会へ盲ろう者支援が実現

ひでしの「実績で勝負」㊹県政報告

真の共生社会へ盲ろう者支援が実現

公明党 鈴木 ひでし

10月10日号

パートナーシップ制度導入へ

市政報告太'sレポート 96

パートナーシップ制度導入へ

横浜市会議員 公明党 尾崎太

9月26日号

自転車条例ルールブックを実現

ひでしの「実績で勝負」㊸県政報告

自転車条例ルールブックを実現

公明党 鈴木 ひでし

9月12日号

市民の意見も聞かない市長は許せませんカジノ誘致はやめるべきです!

市政報告

市民の意見も聞かない市長は許せませんカジノ誘致はやめるべきです!

日本共産党 横浜市会議員団 副団長 古谷やすひこ

9月5日号

中高年のひきこもりに理解を

市政報告太'sレポート 95

中高年のひきこもりに理解を

横浜市会議員 公明党 尾崎太

8月29日号

持続可能な発表の機会を

市政報告太'sレポート 94

持続可能な発表の機会を

横浜市会議員 公明党 尾崎太

7月25日号

障がい者の就労支援推進へ

県政レポートNo.1

障がい者の就労支援推進へ

神奈川県議会議員 ためや 義隆

7月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク