鶴見区版 エリアトップへ

2014年3月の記事一覧

  • 青少年育成で総額100万円

    青少年育成で総額100万円 社会

    横浜東RCが助成金

     区内を中心に奉仕活動などを行う横浜東ロータリークラブ(原邦嘉会長)が現在、青少年育成奨励金助成事業の対象団体を募集している。 同クラブ...(続きを読む)

    3月20日号

  • 防犯に尽力で感謝状

    遊技場組合

    防犯に尽力で感謝状

    啓発物品など寄贈

     防犯活動の関係団体へ啓発品を寄贈したとして、3月12日、鶴見遊技場組合(赤川順一組合長)に鶴見警察署(新井雅之署長)から、感謝状が贈られた。...(続きを読む)

    3月20日号

  • 年齢引き上げ見送りへ

    小児医療費市助成

    年齢引き上げ見送りへ

    県内自治体と格差広がる

     横浜市は、子どもを持つ市民らからの要望が強い「小児医療費」の助成年齢引き上げを、14年度も見送ることを決めた。横須賀市などが新年度から助成対象を拡充する中、財...(続きを読む)

    3月20日号

  • 「鉄則は『3社以上の相見積り』です」

    増税前に外壁塗装をお考えの方へ

    「鉄則は『3社以上の相見積り』です」

    専門店「リフォームキング」が推奨する”比較7ポイント”とは

     「外壁の塗替えを考えていたとき、『3社以上の相見積り』を勧めるリフォームキングさんに出会いました。それまでは、相見積りってなんだか気が引けていたんですが…」。...(続きを読む)

    3月20日号

  • 振込め防止ポスター制作

    鶴見警察署

    振込め防止ポスター制作

    金融機関が協力

     鶴見警察署が現在、同署管内金融機関防犯連絡会と協力し、振り込め詐欺防止のためのポスターを制作している。単独の警察署がポスターを作るのは珍しく、登場するのは区内...(続きを読む)

    3月20日号

  • 前田 紗江さん

    第42回ローザンヌ国際バレエコンクールで2位に入賞した

    前田 紗江さん

    青葉区在住 16歳

    「悔し涙」重ね、自信に ○…「最終に進めただけでも信じられない。名前を呼ばれて初めて、じーんと嬉しさが込み上げてきた」。昨...(続きを読む)

    3月20日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    3月20日0:00更新

     今号掲載の鶴見総合高校和太鼓部の演奏。部員のパワフルで充実した表情に、「ああ、青春だなあ」としみじみ感じました。会社の同期と会うたびに「老けたね」と言われる今...(続きを読む)

    3月20日号

  • すっきりお腹を目指せ

    女性限定無料体験

    すっきりお腹を目指せ

    カーブスが体操教室を開催

     50代60代の女性を中心に好評の『30分健康体操カーブス』。鶴見駒岡店、鶴見本町通り店、鶴見駅前店では、運動初心者向けに春のお試し企画「お腹すっきり&足腰らく...(続きを読む)

    3月13日号

  • 「現地に行くことが支援」

    「現地に行くことが支援」 社会

    獅子ヶ谷在住 稲坂さん

     はじめて被災地を訪れたのは、2011年7月だった。「実際に見るとここまで違うのか」。畑にはボートが突き刺さり、電車は横倒れのままだった被災地の光景に、会社員の...(続きを読む)

    3月13日号

  • 区役所窓口が臨時開庁

    区役所窓口が臨時開庁

    引っ越し混雑期に対応

     例年引っ越しシーズンとなる3月下旬から4月上旬にかけ、住所異動などの届出が多くなることから、鶴見区役所は3月29日(土)、一部窓口を臨時開庁する。...(続きを読む)

    3月13日号

  • 箏で魅せる非日常世界

    箏で魅せる非日常世界

    28日に画と共演の演奏会

     区内在住の箏奏者・鎌田美穂子さんが、版画や墨彩画と共演するユニークなステージを企画している。3月28日に行われる本番に向け、現在準備中だ。...(続きを読む)

    3月13日号

  • 五月人形選びは福田屋人形店へ

    五月人形選びは福田屋人形店へ

    プロが選んだ本物志向の甲冑が勢揃い

     創業127周年の人形専門店、福田屋人形店は、日本人形協会に加盟している「適正価格表示優良店」。神奈川最大級の品揃えと価格が魅力で、遠方から来店する人も多いとい...(続きを読む)

    3月13日号

  • 中学生が選挙体験

    中学生が選挙体験 政治

    区内3校で特別授業

     投票率向上を目ざす「つるみせんきょフォーラム」が、このほど区内3中学校で開催され、3月5日には鶴見中学校で特別授業が開講された。 この...(続きを読む)

    3月13日号

  • かとう正法(まさのり)県会議員レポ 29

    かとう正法(まさのり)県会議員レポ 29

     出身地元鶴見区の政務で県や国への自論を提言中! ぜひお声かけくださいませ。【かとまさ】や名前検索でネット記録、私の定期...(続きを読む)

    3月13日号

  • 被災地への祈り届ける

    被災地への祈り届ける 社会

    大本山總持寺 復興企画に1千人超

     東日本大震災の発生から3年を前にした3月8日、大本山總持寺で震災復興企画「祈りの夕べ」があった。 企画は、同寺や鶴見区文化協会、鶴見大...(続きを読む)

    3月13日号

  • 運動専門のデイサービス

    スポーツクラブが運営する

    運動専門のデイサービス

    20日、27日 無料体験会

     介護保険を適用した、スポーツクラブが運営するデイサービス『ジョイリハアスリエ鶴見寺尾店』では20日(木)、27日(木)に無料体験会を実施する。...(続きを読む)

    3月13日号

  • クイズで減災知ろう

    三ツ池公園

    クイズで減災知ろう 社会

    16日まで 参加者に水缶も

     県立三ツ池公園では現在、「ぼうさいずきんちゃんの減災クイズラリー」をパークセンター内で実施している。 この取り組みは、東日本大震災の記...(続きを読む)

    3月13日号

  • 保育・介護の4月生募集

    保育・介護の4月生募集

    毎週土曜日 説明会

     働きながら保育士国家試験の受験資格を取得し、合格を目指して専門的な知識を学べる「保育士コース」が人気の第一学院専門カレッジ。同校では、介護福祉士試験...(続きを読む)

    3月13日号

  • 物産展で復興支援

    レアール

    物産展で復興支援

     佃野町のレアールつくの商店街で3月8日と9日、復興支援150円商店街が開かれた。 150円商店街は、150にちなんだ商品やサービスを提...(続きを読む)

    3月13日号

  • チャリティコンサート

    チャリティコンサート 文化

     がんの子供を守る会を応援する会主催の「ゴールドリボン・チャリティコンサート」が5月18日(日)、鶴見区民文化センターサルビアホールで開催される。...(続きを読む)

    3月13日号

  • フリマ募集

    フリマ募集 社会

    三ツ池フェスに出店

     三ツ池公園(文化・環境)フェスティバル実行委員会が、5月17日に実施する同フェスのフリーマーケット出店者を募集している。 同フェスは、...(続きを読む)

    3月13日号

  • 健康的にメタボ解消

    何をやっても取れない体脂肪

    健康的にメタボ解消

    寝ながら理想の体型へ

     ニューライフ東神奈川は現在、体験フェアを実施中。「代謝排汗装置」は、30分寝ているだけで30Kmのマラソン運動量に匹敵する優れもの。体験者からは「皮...(続きを読む)

    3月13日号

  • 参考書、後輩へ譲って

    参考書、後輩へ譲って

    未来塾が再利用呼びかけ

     中学3年生の学習支援を実施している「つるみ未来塾」と鶴見区が、使わなくなった中学生用の参考書や問題集を集めている。学習環境に恵まれない子どものため始めたもので...(続きを読む)

    3月13日号

  • 防災学ぶピクニック

    防災学ぶピクニック 社会

    非常食の試食も

     楽しみながら防災について考える「防災ピクニック」が、3月15日(土)に寺尾地区センターで開催される。てらお子育て支援会議てらおS☆MAP主催、てらお「福まち」...(続きを読む)

    3月13日号

  • 兼子 潤子さん

    てらおS☆MAP代表として、子育て支援に力を入れる

    兼子 潤子さん

    馬場在住 37歳

    行動派の頼れる母ちゃん ○…「S(坂道)M(負けずに)A(遊ぼう)P(プロジェクト)」。てらお子育て支援会議「てらおS☆M...(続きを読む)

    3月13日号

  • 地震火災、10年で半減を

    木造住宅密集地

    地震火災、10年で半減を

    市“燃えないまち”に本腰

     横浜市は今後10年間で木造密集地域などの全壊焼失被害の半減を目標に、2014年度から新施策を講じる。都市計画道路の前倒し整備による延焼の分断や、建築物の不燃化...(続きを読む)

    3月13日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    3月13日0:00更新

     震災から3年。被災地はもとより、ここ鶴見区でもそれぞれが「復興」という目的のもと、思い、行動している。 被災地から離れた地で生活する私...(続きを読む)

    3月13日号

  • 日本の家を、もっと強く

    ナイス(株)

    日本の家を、もっと強く

    住宅の耐震化を徹底追求

     東日本大震災以降、日頃の地震への備えの重要性が叫ばれている。中でも住宅の耐震化は命を守る効果的な対策として、推進が求められる。ナイス(株)=鶴見中央=は、住ま...(続きを読む)

    3月6日号

  • 石巻の島で居場所作り

    石巻の島で居場所作り 社会

    河西英彦さん(平安町在住)

     「異例中の異例だった。どこから手を付けていいのかわからないくらい、被害はすごかった」 阪神淡路大震災以降、「教訓を持ち帰りたい」という...(続きを読む)

    3月6日号

  • 本でつながる思い

    本でつながる思い 社会

    製本ボラ西津さん被災児童へ寄贈50冊超

     震災の年の秋ごろから、年に1度、岩手県山田町と大槌町の小学校2校に、本を贈っている人がいる。区内で本の修理などを行う製本ボランティア「舞鶴」のメンバー、西津貴...(続きを読む)

    3月6日号

(公社)神奈川県薬剤師会

11/18〜23「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/21511/

<PR>

鶴見区版の関連リンク

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 10月10日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月14日号

お問い合わせ

外部リンク