鶴見区版 掲載号:2014年7月24日号 エリアトップへ

通勤時の事故防げ JFEで自転車教室

社会

掲載号:2014年7月24日号

  • LINE
  • hatena
実技指導を受ける社員
実技指導を受ける社員

 JFEエンジニアリング株式会社=末広町=の社員らが7月17日、鶴見警察署や鶴見交通安全協会などによる自転車の実技指導教室を受けた。

 通勤時の自転車利用者に向け、運転マナー向上などを目的に行われたもの。同署によると、区内で企業向けに実技指導が実施されるのは珍しいという。

 同社は、昨年ごろから安全講習の受講などを条件に、自転車通勤を公認しており、現在約60人が自転車を利用している。

 「近年自転車関連の危険な事故は多く聞く。社員を守るためにも実技指導を通してマナー向上を喚起していくことは重要」と同社の高松宏至さんは話す。

 当日は、社員ら18人が参加。参加者は実際に自転車に乗車し、一時停止をする際の安全確認法などを学んだほか、交通講話を通し事故の加害者にもなる自転車の危険性を学んだ。

 「左右だけでなく、後方確認も必要だとは知らなかった。走行中は歩行者と同じ感覚になってしまっていることを再確認できた」と参加者は話していた。

 同署は、「自転車は車と同じ。ルール遵守がなおざりにされやすいが、守る習慣をつけてほしい」と呼びかけていた。

 同社は、今後も実技指導教室を継続して実施していきたいとしている。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

どんと焼きで健康祈願

どんと焼きで健康祈願 文化

入船公園 無病息災祈る

1月21日号

見学用菓子を寄付

見学用菓子を寄付 社会

キリン横浜工場 区社協に

1月21日号

歯牙鑑定で身元を特定

歯牙鑑定で身元を特定 社会

鶴大准教授に警察が感謝状

1月21日号

日本一の認定事業を開始

下野谷町在住KIAさん

日本一の認定事業を開始 文化

UA日本記録 既に登録20件

1月21日号

動画で交通安全

動画で交通安全 社会

市、YouTubeで配信中

1月21日号

確定申告25日から開設

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

  • 10月1日0:00更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク