鶴見区版 掲載号:2014年9月4日号 エリアトップへ

鶴総和太鼓部 関東大会で銀賞 初出場も臆せず躍動

文化

掲載号:2014年9月4日号

  • LINE
  • hatena
受賞を喜ぶ部員(写真提供は同部)
受賞を喜ぶ部員(写真提供は同部)

 関東地区和太鼓選手権が8月26日、海老名市民文化会館で開催され、鶴見総合高校和太鼓部が銀賞を受賞した。

 同部はこれまで、関東大会出場を目標に掲げ、日々練習に励んできたという。予選となる神奈川県高等学校和太鼓選手権では総合成績2位を収め、見事同校初の悲願を達成していた。

団結力光る

 初の大舞台にも、部員はひるまなかった。「みんなで楽しく最高の舞台にしようという気持ちで臨んだ」と大野朋美副部長は振り返る。

 その団結力ある演技が、審査員の心にも響いた。「ひとつのものを全員で表現するチーム」と評され、初出場で銀賞という結果に。青柳美緒部長は「笑顔で楽しくたたくということを一番に考えていたので、まさか銀賞を取れると思っていなかった。鶴総初の県大会でいい結果を残せて本当に嬉しい」と喜んだ。

 顧問の山下誠教諭は「慣れない大舞台でのプレッシャーにも負けずに鶴総らしい演技ができたのは、一日一日の練習の成果。みんなで危機を乗り越えながら、よくぞここまで積み上げてきた」と部員をねぎらいながら感慨深げに話した。

横浜市鶴見区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

鶴見区版のローカルニュース最新6

無観客ライブを生配信

ピアノトリオH ZETTRIO

無観客ライブを生配信 文化

15日、29日

7月9日号

地域の混雑 ウェブで紹介

神奈川県

地域の混雑 ウェブで紹介 社会

感染防止ブックも公開

7月9日号

「撮っておき」の写真募集

「撮っておき」の写真募集 文化

市営交通カレンダー企画

7月9日号

「IR」再検証を

「IR」再検証を 社会

市民団体 コロナ禍で市に意見書

7月9日号

返礼27品を追加

横浜市ふるさと納税

返礼27品を追加 経済

新型コロナ対策支援で

7月9日号

別所熊野神社に植樹

別所熊野神社に植樹 社会

田口園芸 55周年でサクラ

7月9日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月28日18:48更新

  • 5月28日18:21更新

  • 5月8日15:42更新

鶴見区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鶴見区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月9日号

お問い合わせ

外部リンク